FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

青苗砂丘遺跡

P1000020.jpg
青苗砂丘遺跡は発掘調査によりオホーツク文化期の住居後や遺跡が発掘されまた島で勾玉なども発掘されたことからオホーツク文化と本州との交流拠点だった事が想像され北と南の交流で栄えた島である事が想像されます。現在とは大違いです。この砂丘遺跡は南西沖地震の大津波によって一部波にさらわれ消失しましただここは無事残った場所です。この砂丘のおかげで数件の家が助けられました。専門家ではないので詳しくは解かりませんが津波を防ぐ一定の効果はあったように思います。今考えてみるとあの震災後島は高い防潮堤で囲まれてしまいましたがこうした自然を利用する方法もあったのではともおもいます。いくら丈夫なコンクリートでも数百年ももちませんがこの砂丘には何千年の悠悠の歴史があります。当時は今より暖かいか寒いかはキナンポだからわかりませんが現在の気象条件なら親父ならとっても住めません。昨日所要で青苗に軽四で行ったら強風でハンドルが何度も取られそうになります。そんな過酷な状況で古代の人はどうして生活していたのでしょう?親父には想像できません。
スポンサーサイト



<< はえ松と池の最後の掃除 | ホーム | 昨日の鱈釣り >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム