FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ビックウエーブ

今日は予想しない時化になりフエリーが30分遅れ、さらに2便が欠航する。乗客に聞くと江差出港ごすぐにピッチング、一時間後位から激しいローリングげ普段船酔いしない人も今日はきつかったそうです。南西の風邪で吹いたので青苗湾はサーフインに適した波があると思い仕事の為青苗へ。
P1000059.jpg
これが今日の陸波です。親父今月はじめ空港からお客様をお迎えし送迎途中この場所でトド?を二頭発見し早いなあもうトド来たのか?とよく見ると立ち上がるではありませんか。良くみると黒いウエットスーツをきた若者がサーフインをしています。この寒いのにさすが若者と感心いました。島のサーフインポイントはここと西海岸にもあるみたいです。島は遠浅の海岸が少ないためここがピントみたいです。この沖合にはウニ、昆布の養殖場がありカレイの良い漁場です。P1000062.jpg
場所はここの前浜です。キナンポ親父も22年まえウインドサーフィンの中古を買い、2,3度楽しみましたが収納していた倉庫が流されボードが流されてしまいましたが当時はサーフィンをする人はなくウインドサーフィンが主流でした。25,6年前大成町から奥尻までウインドサーフィンで横断する企画があり親父の3代前のボート(シーイーグル津波で枕)で伴走しましたが一日目は札幌からヘリが撮影のため飛来しましたが風邪がなく中止。二日目は良い風邪に恵まれ10時大成町を出発するが奥尻に近ずくと無風状態になりポンピングしながら奥尻に着いたのは夜8時。岸壁には夜にも関わらず大勢の町民が出迎えてくれていました。広報おくしりで放送されたとのこと。途中ボードの上でおにぎりを食べ、セイルを漕ぎ続けたあの拓銀(今はない)員は今どうしているでしょうか?こんな冒険?に挑戦し成功するぐらいですから立派な社会人になっているでしょう。
スポンサーサイト



<< UFO? | ホーム | 鯉の推定年齢 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム