FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

大人のジグソーパズル

P1020676.jpg
親父のミスで剝ぎ取られ捨てられたスファルトを拾い集めて、組み立てられた舗装面ですが細かいアスファルトは集められずデコボコ状態です。孫でもいれば根気よくきれいに合わせられるのでしょうが年齢と共に気が短くなり推理する事ができません。巷では年齢と共に気が長くなり人格も円満になるらしいのですが、キナンポ親父だけは別人格みたいです(笑)。そのため気長に待つことが出来ず力任せに進む事でこのようなミスを連続してしでかす事になるのでしょう。
P1020626_2021030910571220e.jpg
ミスのあとの最初の暖気で雪が解けた時の様子ですが、この砂利が見えてる部分だけのアスファルトをタイヤショベルのバケットで雪の堆雪場に投げた絵開けです。そして雪解けを待ち堆雪場から間違って捨てたアスファルトを拾って来てジグソーパズルをしたわけです。頭が柔軟な小学生ならば簡単に組み立てるのでしょうが高齢者になると考えるのがそもそも嫌になるのです。そしてたら先ほど地区の長寿会の会長が来て親父に長寿会への入会を勧めるのです。、親父は年齢的には入会資格を満たしているのですが老人クラブや長寿会という呼び方名称が気に入らないのです。体は高齢者以下ですがいつまでも気持ち、精神は若く変革への意欲は持ち続けているつもりなのです。ですから親父の返事はNOで、親父は老人にはならず青年のままあの世へ行くと言ったのです。せっかく会長がきてくれて申し訳なかったのですが、K会長帰り際にこうした斜面の除雪の場合にはバケットで平な面にまで雪を掻き集めそれから平な面で雪を救い集めると良いのだそうです。さすが長寿会の会長優れた知識を持っています、参考になります。でも親父はへそ曲がりなのか?やはり集まりには参加せず我が道を進みます。反逆者?ローンウルフ?やはりただのへそ曲がり?
P1020677.jpg
そして最終的な完成型がこちらです。親父の脳内の劣化が顕著に表れています。認知症ほど怖い病気はないと言いますが、もうその予兆が表れているのでしょうか?


スポンサーサイト



<< 佐市のケヤキ | ホーム | またまた邪魔雪が! >>


コメント

気持ちは若く

お久しぶりです。私も若いときから高齢者に向き合って来ましたが、同じように話しされる方がおりましたので、私もそうなって行くのかなぁと想像して来ました。
・自分の気持ちは若いときと変わらないのに、いつ歳をとるのかな?
・自分はまだ少年の心だよ。
・自分の歳を数えてビックリだよ。

やはりハラハラ、ドキドキ😍💓が少なくなると歳を取りますね。
先日札幌で、女性起業家を集めた発表会に30人の紹介の中から9人選ばれて私も5分間のプレゼンをさせていただきました。
資格を取る勉強をしてフットケアを立ち上げたことを「退職した後の起業は人生100年時代のロールモデルになる」と評価されてきました。
勇気は必要でしたが、ずーっと思っていたことが形になっただけです。人様を自分の家族のように思って働き続けた結果でした。やはり気持ちは少年の様に居て下さい‼️

コメントありがとうございます。気力はまだ若いと言い張ってますが体は後期高齢者以下で満足に歩く事ができません。100m歩くのに一度は休まなければならない
ような状態です。オンコの木の加工品まだ在庫がありますか?家の表札にも良いのではと思ってました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム