FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検査その後

P1020175_20200911135003bb5.jpg
午前9時に入院し午後2時からのカテーテル検査も予定より短時間で終わり、一安心の親父ですがただ一つだけ不安な事があるのです。それはカテーテル検査では必ず造影剤を言うものを使うのですが6月に高熱をだしてPCR検査を受けた時酷い下痢を経験し脱水症状になりその後函館の病院では腎臓の状態が人工透析しなければならない位悪化しているといわれ点滴を5日間続け平常値の40%台にまで回復したばかりなのです。その為Dr、看護師さんには造影剤の使用の危険性を何度も言い、その結果造影剤は最小限度に留めるという説明を受けたのです。そして看護師(男性)にはもし人口透析になるようなら俺は検査を受けないと言い、現在の状態でも不十分ながら釣りを楽しむ事もできるし現在の状態で満足していると熱く語ったのです。するとその看護師さんは釣りを始めたばかりで親父の大袈裟な黒い魚との格闘話に引きずり込まれ納得の表情を浮かべたのです。こうなれば百戦錬磨の老人のペースで話はどんどん大きく?膨れあがります(笑)。
P1020178.jpg
そして検査後造影剤を体内から排出する為の点滴が始まります。そして点滴が終了した翌日退院したのですがカテーテルを挿入した右腕はしばらく力を入れるような事はしないでくださいとのお達しです。親父連日島の気象情報をスマホで確認するのですが今後数日は海上は波が高いようで一安心です。島の釣り情報は釣りの師匠Hさんから頂くのですが釣れていないから安心して休んできなさいと言ってくれるのですが、その言葉さえ親父を安心させるための嘘ではないか?と疑ってしまうのです(笑)。年を取ると猜疑心が強くなり本当に困ったものです。年を取ると幼子のように素直になるのが理想なのですが?
P1020179_20200911143017c1f.jpg
そして函館の親父の隠れ家から見た津軽海峡ですが、この対岸には年末恒例(大間のマグロ釣り)の大間があります。親父マイボート(海響)を手に入れたころ密かに津軽海峡周辺の港へ行き艇内に宿泊しマグロ釣りに行く事を夢想していた事もあったのです。今考えてみると海の怖さもマグロの怖さも知らず若気の至りだなあと思うのですがやはり若かったものだなと思います。今では少しの時化でもボートは持ちこたえられますが乗っている親父の体がダウンしてしまいます。体力の衰えは気力ではカバーできません。若い頃は波の高さに合わせて膝の屈伸でバランスを取っていたのですが、年齢と共に膝が曲がらなくなりバランスをとる事さえ不可能になってしまいました。そして海に行きたい一心で翌日すぐ帰路につきましたが島のUさんがいつもFCでいいね!している厚沢部町のカンペシーノに行ってみました。
P1020181_2020091114533056e.jpg
二度目の訪問でよやく準備中のタイミングに遭遇できました。親父帰りのフエリーに間に合わせるため営業時間外でしたが、テイクアウトのピザを準備している最中で15分位待ってもらえばコーヒーを用意できるというので待つ事にします。店舗の裏側にはドッグランが用意され愛犬家は外でコーヒーを飲みながら愛犬の様子をみる事が出来ロケーションは最高です。前回訪れた時は地域のお祭りで不在だったためコーヒーを購入する事は出来ませんでした。コーヒー、カレーの専門店をうたうだけありコーヒー豆もアロマブレスパックに入れられていてコーヒー豆から出るガスを袋外に排出するアロマプレス加工をしているそうです。今度はぜひカレーを食べてみたい親父なのですがカレーを食べていると帰りのフエリーに乗り遅れてしまうため悩む親父なのです。フエリーの一便体制は本当に不便ですね。
P1020187.jpg
そしてようやく凪になり勇んでブリ釣りに出漁した親父ですが見事空振りの三振でした。師匠のHさんがブリ否フクラギサイズだというブリを釣り、それを頂き食した所、今年最初のブリで美味しかったのです。最近は乗組員のOさんに海上での操船はお任せしているのですが、右腕に負担をかけられない親父は久しブリに船長をしたらこの有様です。実はOさん優れた感覚をもっていて操船していて心臓がバクバクしたら必ずず釣れるのです。そして逃げられてもまたすぐに魚を食い付かせるのです。そして親父のように気が短くなく、親父を落ち着け!落ち着け!まだ上げるには早いと親父をたしなめるのです。ですから最近は港の出入港以外はOさんが船長なのです。そんな訳で今日の空振り三振の原因は船長の親父に原因があったのです。
スポンサーサイト



<< PGビラベスタ杯 20日に順延 | ホーム | エル電杯パークゴルフ大会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム