FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

奥尻パークゴルフ大会

P1020162_202009011116078b5.jpg
奥尻パークゴルフ大会が29日午後から急遽午後から開催されました。当初は30日午前中に予定されていたのですが30日は雨天が予想されていたため土曜日午後からに変更されたのです。今回は奥尻町スポーツ協会協賛という形をとった為、小林会長から(奥尻の酒)二升がご祝儀として寄贈され、またコロナ禍の中での久しぶりの大会と」なった為、そして良い天候に恵まれた為余計に熱を帯びた熱い戦いなりました。女性にはー5ポイントが与えられましたがやはり奥尻パークゴルフ場ではスコア100を切るか?どうかが一つのポイントになりそうです。当ゴルフ場のグランドキーパーHさんも胸を撫で降ろしていた事と思いますが、自分の成績はいまいちで整備の時間が多く練習する暇がないとこぼしていましたが、実力はまだ隠されているのかもしれません?
P1020161.jpg
スタート直後のゴルフ場の様子ですがフエアウエイは綺麗に刈り込まれています。親父も夕方たまにリハビリの為一人でパークゴルフをするのですが芝を刈った直後の練習では打球が真っすぐに飛び急にPGが上手になったかのように感じてしまうのです。親父の場合はあくまでリハビリ目的なのでクラブは杖変わりでゆっくり歩く事がメインなのです。函館のアスファルトの上では1,000歩も歩けば夕方には膝が痛く歩けなくなりますが芝の上では3,000歩位は頑張れば歩けます。但し杖代わりのクラブをもってでの話ですが(笑)。親父の膝の具合は両膝の軟骨が全くなくなり最先端医療の治療(細胞再生)でも治る可能性はないそうでサポーターをすると痛みは少なくなります。高齢者になり自分で歩けなくなるという事は最悪の事態で、どんな努力をしてでもそれは避けなければなりません。93歳のうちの婆さんも今までは親父より歩き方は恰好良いとの評判だったのですがつい先日なんでもないような所で転び手を切りましたが、幸い骨に異常はありませんでした。それで高齢者用歩行器うんぬんの話になっているのですが、親父にもすぐそこにある直近の話です。
P1020172.jpg
そして大会の成績ですが親父の第一印象はスコアはやはり練習量に比例するのではないかという事です。当パークゴルフ場のように平坦なグラウンド後に作られたコースは平坦で変化するコースが作り難いのかもしれません。親父今回のプチ旅行で各地のパークゴルフ場を三か所ばかり見てきましたがショートコースでも起伏に富み親父の実力では難しく感じました。そして各くコースとも平日にもかかわらずお客様でいっぱいでした。道内なら陸続きなので車で移動すればどこへでも行く事が出来ますから、武者修行のように色々なコースに出かける名人もいるかもしれませんね?そしてSさんから聞いたはなしでは当PGの最長ロングホール約100mをティーショットでワンオンした人がいたという話を聞いて、己の非力を嘆き高齢者である事を再確認した親父です。そしてこのあと当Pゴルフ場では9月6日にはエル電杯、9月13日にはビラベスタ杯。9月27日には日興電気杯が行われるので大会が目白押しです。コロナ禍の中で溜まったうっ憤をどうぞはらして体力増強に努めてください。町民の方、また島外のプレイヤーの参加も大歓迎です。冷やかしでも良いので参加してください。残念ながらフエリー代、宿泊費は自己負担ですよ。参加料とPG利用料だけは親父が負担しますよ(笑い)。
スポンサーサイト



<< エル電杯パークゴルフ大会 | ホーム | 捕らぬ狸の何とかやら? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム