FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

池の掃除

P1040357.jpg
池の水温も9度近くになり、鯉、金魚の動きも少し活発になってきました。家の婆さんが鯉、金魚たちが長い間冬眠していたので腹が減っていると思い餌をやりたがっていたのですが、親父は冬眠明けにすぐ餌をやっては駄目だと言い餌を与える事を禁止していたのです。ものの情報によると餌やりは水温が10度位に上がってから。また鯉は胃がない為初めは少しずつ、餌を多く与えると腸が詰まる可能性があるのだそうです。胃がないため餌はすぐ腸まで直行し詰まってしまうそうで、親父は金魚は糞詰まりでお腹が大きくはれ上がり最後は可愛そうですが死んだのは見た事があります。
P1040358.jpg
その他の病気を防ぐため約5か月ぶりの池の掃除を行います。まずデッキブラシで周囲の岩をこすり、次に底をこすり汚れた水を排水しながらの作業です。その為金魚、鯉は汚れた水の中を右往左往しこすっているデッキブラシにぶつかりますが、仕方ありません。そして排水した後は池に給水しますが水道を全開にして約2時間かかりました。そして排水直後の池に食塩5キロを投入し食塩をかき混ぜます。すると食塩の解けた池の水は表面が泡立ち、泡だった表面の泡が消えるまでは約24時間位必要でした。
食塩は鯉、金魚が病気になったら必ずといっても良いほど塩水浴させますので病気にたして効果があるのでしょう。
P1040362.jpg
掃除後の池の全景ですがろ過機を取り付け金魚の産卵礁を作りました。産卵礁は昨年も作ったのですが成功しませんでした。産卵に適した水温にならなかったのか?犬猿の仲といわれる鯉、金魚の同居に原因はあるのか?あるいは池の金魚のオスは飼い主に似て草食系なのか?皆さんの推理は同ですか?親父は飼い主ににて神の領域に近ずきつつあるからだと思うのですが?そして不思議な事に池の掃除の前は毎日ゆっくりと泳いでいた出目金が見当たらないのです。排水口からは小さな金魚達が吸い込まれないようにネットをかけているので排水から流される事はないのですが?三年ぶりに生存が確認された出目金なので、強い生命力をもっている幸福の女神?のようなものですのでまた生き延びていて欲しい物です。
スポンサーサイト



<< エイプリルフール? | ホーム | 無事に進水しました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム