FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

進水準備完了⁉

P1040339_20200323150325f65.jpg
知人にお願いして船底塗料を塗っている様子ですがキレイに仕上がりました。これで約一年間船底に藤壺などの害に悩まされる事はないでしょう。昨年12月に上架した時は過去最悪の状態だったのです。18か月ぶりの上架は船底全てに藤壺が付きエンジンは回らずに速度も出ず明らかに異常が感じられ乗っていても不安だったのです。それでも黒い魚を求めて室津島周辺まで遠征し楽しかった思い出があるのです。しかし親父は船長のみで実際に船上に上げたのは同乗者で、最近の親父は魚と格闘する気力はあるのですが体力が無いのです。情けない限りです。一昨年は10キロのぶりでも船上に上げれたのですがリハビリの効果は無く一年ごとに衰えているのです。一時間半位の船底塗料を塗る作業も親父一人では不可能で友人を頼まざるを得ないのです。そして前日には?
P1040338.jpg
家庭用洗車機を持ち出し船底を再度キレイにします。上架した周囲には水道の設備はないため300ℓのポリタンクに水を入れ、電源設備は近くにあるのでドラムコードで引っ張りこれで洗浄準備は完了です。しかし家庭用洗車機は水を吸い込む力がないため洗車機とタンクの間のホースに水を入れる事が必要です。俗にいう呼び水です。それで船底洗浄準備は完了です。
P1040337.jpg
そして体力に自信がない親父は動ける者は容赦なくこき使います。普段怒られぱなしの体力の喪失した親父はここぞとばかりに指示を出し日頃のうっ憤をはらすのです。近くにいる人は何、なぜ夫婦喧嘩をしているの?とf不思議に思うでしょう?こうしてキレイにしてから船底塗料を塗るのです。現在は有機すず化合物が入った船底塗料は禁止されていて、現在は安全な船底塗料だけが販売されていますが、毎年改良されているとは言えやはり過去の塗料の方が効果が長持ちしたみたいです。しかし安全、安心が日本の国是ですから仕方ないでしょう。こうして親父進水準備に忙殺されている間にもOPGにはたくさんの愛好家で賑わっています。
P1040341.jpg
パークゴルフ場の周囲の桜並木が伐採された事で愛好家の歓声が谷地地区の狭い谷間にこだましてとりわけ賑やかです。ゴルフ場周囲に植樹などして何か対策を考えなければならないでしょう。そしてゴルフ場は毎日のように変化を遂げています。新しく木を植えOBゾーンが出来たり花が植えていたり毎日が七変化です。親父も先ほどコースをのぞきに行ったらボランティアのSさんが?P1040345.jpg
ちょうど花の苗を植えている最中でした。OPGはコースが単純なので変化をつけて面白くするそうで高齢者も多いので優しく変化をつけるのだそうです。こうした熱心なボランティアの人達によって奥尻パークゴルフ場は支えられているのです。ただ感謝しかありません。それなのにキナンポ親父は毎日が趣味の船のメンテナンスです。恋人を可愛がるようなものです。パークゴルフと船、どちらを取ると聞かれれば親父は間違いなく船を取ります。親父単独で人生で最初に多額の借り入れをして買ったのが愛艇(海響)なのですから。Sさん自分がこうした事が好きだから手入れしているのだと言ってくれるのですが本当に感謝のみです。
スポンサーサイト



<< 無事に進水しました。 | ホーム | OPG3月20日オープン!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム