FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

OPG3月20日オープン!!

P1040316.jpg
15日ボランティアの皆さんが集まって20日のオープンに向けての準備作業を行ってくれました。冬の雪の積雪量が少なかった為愛好家の皆さんからはいつオープンするのといつも聞かれていたのです。それだけ冬季間家の中に閉じこもった反動のせいか有酸素運動への期待が高かったのでしょう。そしてこれが昨日のPGも様子ですが新しい切り株が見えています。旧奥尻中学校名物の桜並木を奥尻町の協力で伐採してもらったのです。桜並木は約50年前このグラウンドが造成されたときに植えられたもので、手入れが十分なされていなかったためほとんどの桜の木が腐れた状態で、強風が吹くと倒れる恐れがあり危険な状態だったのです。
P1040306.jpg
これが伐採前の桜並木の状態ですがこの桜が満開状態になると旧奥尻中学校の運動会シーズンの始まりを知らせてくれたのです。しかし桜の木も寄る年波には勝てず、並木も歯抜け状態になり惜しまれながら切られてしまったのです。パークゴルフをしていても海のコース9番からのショットは桜並木を目掛けて打つような状態で最高のロケーションでした。コース造成に携わった会社の社長もこのロケーションは素晴らしいと言ってくれた程だったのです。そして周囲の人達のもったいないとの声もあったのですが、これからPG場の運営に携わるボランティアの高齢化も考えての苦渋の選択だったのです。でも桜並木伐採後の構想もすでに出来ているのですがそれはまだ秘密?です。我ら卒業生の思い出にある桜並木を新しい発想で作り上げ100年後を見据えて作りあげます。と親父が言うとすかさずボランティアの一人が100後島にはだれもいないよ!というではありませんか。たしかに親父も現状のままではそうなってしまうと思うのですが、それでも100年後ここに人が住んでいてパークゴルフを楽しんでいたんだと思えるような跡地にしたいのです。余命の短い親父の壮大なかなわぬ夢かもしれませが多分夢に終わるでしょう。
P1040320.jpg
そしてスタート台ではプロの手による入念な補修がされています。今年からパークゴルフのルールが一部改正され初心者にはやりやすくなったそうですがそれに対応したパークゴルフ場の造作物の対応がなされたみたいです。親父はルールも良く理解せずリハビリのためにPGを楽しんでいるので無頓着なのですが改正された規則にのっとり初心者、高齢者に優しいパークゴルフ場をつくろうとボランティアの皆さんが一生懸命作業してくれました。15日は春の陽気とは言えず皆さんきちんと防寒の用意をしてきていたので汗をかいている人もいたのです。一人寒がって傍観していたのは親父のみでパークゴルフ場も桜並木が伐採され親父の頭と同じ状態になり多分寒がっていたでしょう。でも20日には多くの愛好家でにぎわいを取り戻し春の陽気のような温かさになるでしょう。
スポンサーサイト



<< 進水準備完了⁉ | ホーム | 進水準備と寒海苔 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム