FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

孫との再会

image1.jpg
ハイハイできるようになった(こっ君)との5ヶ月ぶりの再開でしたが、こっ君もやはりキナンポ親父と目が会うと泣き出してしまいます。多分爺に似て人見知りな性格なのでしょう。巷では良いところは似ず悪い所は似るといわれていますので多分そうなのでしょう。そしてこっ君また親父の前で手を離し一人立ちしたのです。8月には親父の前で寝返りをし、この画像は11月中頃ハイハイして動いている画像で、そして1月掴まり歩きしながら一人で立ったのです。この様子を見ていた孫の早希はママ、ママッと大きな声をだしそして振り向いたママもこの様子を確認したのです。そして親父はこっ君と目を合わせると泣かれるので反対方向を向いていたので一人立ちは確認できなかったのですがこの(こっ君)何故か親父との縁を感じるのです。体型的にメタボ?だけではなく親父が肉体的、精神的に弱体し消耗し切っている時に生を受け、親父の生まれ代わりのように思えるのです。8月には親父の前で初めての寝返りを見せそして今月には一人立ちをするなど親父の前で人生の重要な成長点に遭遇するなどただの偶然かも知れないのですが、親父にとっては単なる爺馬鹿かも知れないのですが無理やり縁を見い出すのです。
P1040179.jpg
そして一人立ちした直後のこっ君の笑顔の画像ですが、孫三人ともカメラを向けると皆笑顔になるのです。この笑顔を見た人はほとんどの人は高田には似ていないというのです。そう言われればたしかに高田系統は親父をはじめ人見知が多い?為むっつり系が多い様に思います。世間の人は良く見ていますね。そして翌日札幌ファクトリーとアリア札幌への買い物に同伴したのですが親父アリア札幌では疲れて歩くことが出来ず休憩コーナーでお休みです。歩数は3000歩ぐらいでパークゴルフ18ホールぐらいの歩数なのですが札幌は芝ではなくコンクリートなので膝に負担が掛かるからなのでしょう?それにパークゴルフなら疲れたらクラブを杖代わりに使う事もできますから!そして今回もまた札幌中心街の変貌に驚き上空に伸びる高層ビルを見上げ生き苦しささえ感じてしまいます。やはり田舎者ですね。そして私用で新琴似まで行きましたが麻生近辺まで来るとようやく親父の心も安らぎを覚えます。そして年末の川柳に(年金が出るころ孫が来る)という川柳がありましたが?親父はまだその幸せを感じています。親父は9,800円のダウンを着ているのに一年生の孫にはその数倍のブランドのダウンを買い与え良い品質の物は年中の孫にも着せることが出来るという説明にうなずき納得する好々爺がそこにいました。多分もう数年したら何!このソ爺い!と言われるのかも知れませんが何故か孫は無条件で可愛いのです。多分自分達に直接的責任がないからかも知れません。そして高校時代の友人宅にお邪魔し久しぶりに一献の機会を得ましたがいずれも親の話や病気の話など悩みは共通の事ばかりでした。すると10時には携帯が鳴ります。そして親父薄野の中心部で宿泊していたにもかかわらず一度もホテルから外出することは出来、ませんでした。もう年で己の限界を悟ったからでしょうか?否、世界の憲兵を任じる某国のT大統領をも叱りつける鬼軍曹が親父を見張っていたからなのです。それだけが今回の孫の再会の旅の心残りでした(笑い)。
スポンサーサイト



<< 新型インフルか? | ホーム | 2020.1.1奥尻 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム