FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

孫帰る!

DSCN0871_201908141352412a4.jpg
台風10号の接近が予想され激混みのフエリーで孫が札幌へ帰りました。約二週間の島滞在中は孫との遊びに全精力をつぎ込み戦争のような忙しさでしたが、孫のいない室内は無気力と静寂が支配しています。子供の甲高い声が聞こえない家の中はただだだっ広い空虚な空間に過ぎません。また会話のない二人だけの時間が過ぎて行くのでしょう。そして今朝の激混みのフエリーターミナルは和尚がかって見た事もないような状態でした。フエリー会社に問い合わせたところ300数名の乗船者とそして和尚のような見送りの人達でターミナルはごった返し状態でした。台風の接近で予定を繰り上げた人達が沢山いたのでしょう。幸い孫の滞在中は天候に恵まれ毎日のように海へ行き真っ黒になり島を十分楽しんだ事でしょう。その間三回の出港で8キロ台のブリを二尾ゲットし和尚の釣りの腕前を孫に見せつけ和尚の低い鼻も高くなりおじいちゃん大っきい!と言わせたのです。そして向希は和尚の目の前で始めて寝返りをしたのです。先月は和尚の前で初めて声を出して笑い、今回は和尚の前で初めて寝返りをするなど和尚との相性は抜群なのです。多分5ヶ月児の向希の澄んだ心と素直さが同じ心を持つ?和尚との相性が心からの笑顔を作るのでしょう?
image1_20190814142825d5d.jpeg
そして娘から送られてきた”瓜二つ”という画像ですが頭の形が向希とそっくりだそうでたしかに和尚がだっこしているのが孫なのです。今朝のフエリーターミナルでも娘が知り合いの人からに向希が和尚に似ていると言われへこんでいましたが、娘の前では絶対言わないようにお願いします。ますますへこみますから。そして昨日は墓参りの後和尚の念願だったBBQを行いました。昨年まで現役で働いていた和尚は普通の人が休みのときは朝から晩まで土日も休み無く忙しくBBQをする暇が無かったのです。しかし現役をリタイヤしたらBBQを楽しもうと10年も前から鉄工所で焼き台を作り準備していたのです。それが病気という思いかけない理由で実現できたのです。そして孫達にはもし来年も生きていたらキャンプしながらBBQをしようといい孫達も父親とBBQを楽しみマンション生活では出来ない経験をしたでしょう。和尚の着ているこのTシャツは観光協会とタイアップして遊漁船業務をしていた頃のなごりで海響は船名なのです。そしてこのTシャツが体に一番なじむので手放せないのです。そして和尚娘に注意されたことがあるのです。それは子供の前では嘘を言わないでくれということなのです。和尚は嘘ではなく冗談のつもりなのですが素直な孫には通じなかったのです。MN住まいで大の虫嫌いな長男は昨年夏島に来た時、和尚は蝿たたきで蝿を取りそれを隠すように口に入れ、おじいちゃんは虫を食べることができるのだと自慢した所、それを真に受け無敵のおじいちゃんと勘違いし幼稚園で自慢し園児の母親にも自慢気に話したそうなのです。やはり素直な清らかな心の持ち主には、嘘偽りのない生活態度で接しなければならないと悟った和尚でした。
スポンサーサイト



<< こっ君とONちゃん | ホーム | ブリ釣り >>


コメント

ほのぼの~

お孫さんのお話、読ませていただき
ほのぼのとしました。


ありがとうございます。甲高い声が聞こえない家は本当に静かで寂しいものです。やはり子供は宝ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム