FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブリ釣り

DSCN0857.jpg
ようやく凪に恵まれ釣りに出漁しガンケ沖でゲットした8.7キロのスマートな漁体なブリです。初冬になり餌を食べて南下する丸々と太った魚体になると脂ものり価格もキロ2,3千円に高騰するのですが、この時期の味はどのようなものなのでしょうか?実は和尚まだ食していないのです。巷の話では今の時期のブリは脂が無くパサパサしているので釣って直ぐに食べるのではなく、熟成させたほうが美味しいと言うのです。そのためには氷漬けに数日しておいた方が良いと言うので和尚はクーラーに氷を入れ毎日氷を追加して熟成?させたのです。確かに魚は釣った直後より一日経過してから食べたほうが甘味が出るのを思い出し今回初めて熟成なるものに挑戦したのです。約1M近くの長さなのでクーラーには入らず尻尾を切り腹を割き内臓を取り除き氷漬けにしたのですが味に変化はあるのでしょうか?釣り上げた直後には自己流ですが血抜き処理を行い海水をかけ続けたのですが、そして一尾をゲットしたので八代亜紀の演歌を流しながら意気洋々と帰港しているとエンジンモニターに異常が!また水分離器のモニターが点滅しそのまま走り続けているとモニターが点灯した状態になってしまいますが何とか帰港します。そして朝早い為昼寝後エンジンルームに入り自動車整備士のOさんに電話しながら修理の仕方を聞きながら作業を進めます。しかし狭いエンジンルーム内での窮屈な状態での作業の為力が入らず難航を極めます。そのため今朝は三時に目覚め気象情報を確認すると絶好の釣り日和ですが体のあちこちが痛く出漁の意欲はあるのですが体は悲鳴を上げています。
DSCN0864.jpg
そして昨日5日もやはり同じような大きさのブリを稲穂灯台沖でゲットです。夏休みで帰省中の孫より早く寝てしまう為早く目覚めてしまい、一度目が開くと寝れなくなるという老人特有の問題なのです。若い頃は夕方近くになっても寝ていれたものなのですが本当に困った問題です。今コマーシャルで流れている睡眠改善薬の効用は如何ほどの効果があるのでしょうか?それとも老人特有の問題には効果ないような気がしますが?
DSCN0855.jpg
低い雲が立ち込める宮津弁天沖ですがこの日を最後に島にも夏らしい天候がやってきました。孫も毎日午後になると海に遊びに出かけますが悲しいことに和尚も海に入り泳ぎを教えることはもうできません。脳梗塞の後遺症か?二階の階段から足を踏み外し落ちたせいか足腰が弱まり座った状態から支えるものが無ければ直ぐに立ち上がることが出来ず、また左肩が痛く左腕が肩より上がると激痛が走るのです。それでも釣りに行くのですからもう完全に馬鹿の部類です。そしてこれ以上の大物は自分の力では引き上げることは無理だと悟った和尚はM君を誘ったのです。しかしこのM君何かを持っています。4日今まで経験したことのない強力な引きで仕掛けが持ってゆかれ、しかし徐々に手繰り寄せますが和尚の操船ミスで船の下にもぐりこまればらしてしまいます。正体不明の未確認魚体?ですが釣り上げていたらまさにM君ビギナーズラックだったかもしれません。和尚に強力な援軍が現れてこれで周囲の反対も沈静化に向かうことでしょう。
スポンサーサイト



<< 孫帰る! | ホーム | 孫の帰省 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム