FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

青苗マリンクラブカレイ釣り大会

CIMG2425.jpg
青苗マリンクラブ(会長 木元 智幸さん)カレイ釣り大会が絶好の凪に恵まれた19日日曜日に行われ11時から計量が行われました。親父計量には野暮用のため間に合わず、大きな真カレイを見せてもらったのですがなんとその重量を聞いてビックリ!この真カレイが一尾でなんと1.62Kgもあるのです。大会は五尾重量で争われるのですがこの一尾だけでかなりの重量を稼げます。参加者は釣果は多くはなかったものの形の良いものが上がったみたいです。
CIMG2424.jpg
そしてこれが1.5Kgno黒カシラカレイでやはり青苗の前浜で釣れたそうです。やはり漁業のメッカ青苗です。親父いつも思うのですが島には南部地区に青苗マリンクラブ、北部には奥尻マリンクラブというボートで釣りを楽しむ二つのクラブがあるのですが、大体同じ時期の同じような大会が行われるのですがその釣果の一尾当たりの重量が違うのです。やはり青苗のほうがダントツに大きいのです。やはり漁業のメッカだけあり魚が豊富なのでしょう!そして同日奥尻マリンクラブでもカレイ釣り大会が行われたのですがこちらの結果はまた後日報告いたします。親父も奥尻マリンクラブの会員なのですが前日の高齢者事業団主催のパークゴルフ大会に参加し疲労こんばいし身体障害者同様の身の為、カレイ釣り大会は安全の為不参加でした。そして家内に運転させ青苗の港へ行ったのですがそこでもまたその豪華な景品類に圧倒され、景品につまづき青苗マリンクラブ員に大丈夫?と声をかけられる無様な情態です。
CIMG2432.jpg
どうですか?この景品の数と量、普通景品といえばティシュ五個入ったものい一パックぐらいと思うのですがなんとそれが一ダンボールなのです。トイレトぺーパーは12ロール入れ一パックを思いきやなんと12ロール一パックが8個が入ったダンボールなのです。さすが漁師町、サラリーマンが多い奥尻地区とは桁が違います。そして優勝者は何と親父の知ってる人物が!
CIMG2438.jpg
優勝は佐藤さん五尾重量5.69kgで堂々の優勝です。二位は泉沢さんで5.29kG,三位は松川さんで4.68k、四位は川道さん4.25k、五位は村田さん(女性です)4.02kと言うどこへだしても恥ずかしくない堂々の成績でした。ただ数は多く釣れなかったみたいで皆さん苦労していたみたいです。北部の奥尻マリンクラブでも数は余り釣れなかったみたいです。でも久々にあんな大物のカレイを見て親父感激です。なお青苗マリンクラブの鱒釣り大会の結果の発表も同時に行われましたがこちらは一尾重量で
優勝は高田さん2.77キロ、二位松川さん2.61そして三位は村田、木元さん2.54キロだったそうです。鱒釣りに関しては奥尻マリンクラブの方がわずかに大きかったみたいで鱒釣りに関しては珍しく奥尻マリンクラブの勝ちでした。
スポンサーサイト



<< 庭の選定他もろもろ | ホーム | 第二回高齢者事業団杯パークゴルフ大会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム