FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

OPG大規模改修工事

DSCN0657.jpg
8日9日両日に渡りボランティアの皆さんの協力で奥尻パークゴルフ場が出来てから3年目で大規模な改修工事が行われました。大規模修繕工事はマンションなどでは計画的に行われているのですが当クラブでは昨年も改良工事はボランティアの皆さんの協力で行われているのですが、今回は前年の改良工事の結果を踏まえて雨にも強く難易度を上げながらも高齢者にやさしくという難題を解決する為なのです。ボランティアの皆さんが各自持つ才能を発揮しながら作業は各人のアイデアを出し合いながら順調に進みますが、親父の場合は返って足でまといになりお邪魔虫です。見ていても作業の経験が無く、パークゴルフの知識も無く、単純労働が出来る訳での無く(体力がない)申し訳ない気持ちで一杯なのですが、同級生のM君がお前は邪魔だからそっちに居て見てれ!と言ってくれます。このM君の言葉に親父有りがたく涙しそうになりますがM君に感謝すると同時に自分のふがいなさに情けなくなります。実はM君朝早く起き西海岸までマス釣りに行きまあまあ大漁をして帰ってきてからの参加なのですごい体力の持ち主なのです。作業中も携帯がなり小さいけど食べて!と言ってます。マスを貰った人からの御礼の電話なのでしょう。今回のマスは平均小ぶりで違う群れが島の回りに入ってきたのでしょう。
DSCN0660.jpgそして作業の側ではパークゴルフを楽しむ人達が通りますが皆さんご苦労さんと言ってくれますが、その熱心な仕事ぶりを見てK組が作業員を募集しているよ、どうだいと言ってくれますがSさんは俺たちはお金をもらう仕事はしない、ボランティアだから働くのだとボランティアの鏡のような返答をしてくれます。Sさんは花、木、芝のプロ顔負けの知識を持ち各地のパークゴルフ場を経験している事からあそこはこうだった、などと各地のパークゴルフ場の長所を取り入れようとしているのです。そして今回の改造を踏まえ更なる改良を計画しているみたいで今年の奥尻パークゴルフ場は目が離せない物になるでしょう!
DSCN0662.jpg
そしてグリーンすぐ側に新設されたバンカーですがお年寄りにもやさしくというコンセプトの下に試行錯誤しながら完成させたのです。人影が長くなり午後4時頃なのですが皆さん一生懸命働いたのです。バンカーに落ちてもグリーンに上げやすくするため角度を小さくしクラブを振りやすくする為バンカーを広くしたのです。この辺の事になると親父専門的な知識は皆無でただ皆さんの話している事に耳を傾ける以外なく部外者なのですが、皆がパークゴルフ場を良くしようとする熱い情熱が伝わってくるのです。こうした熱い情熱のボランティに報いるために身障者一歩手前の親父に出来る事はただ一つ。清水の舞台から飛び降りる覚悟で親父はある事を決意していたのです。
スポンサーサイト



<< 海響の試運転 | ホーム | 消えた鯉? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム