FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

キナンポ土木 手直し工事

CIMG2182.jpg
久しぶりに山へ行き以前から気になっていた私道の詰まりを直しました。今から4年前青森ヒバを植林するために苗木を運搬する作業道を手作りりしたのですがその橋の変わりに埋めた排水管が大雨で山水が出て山砂によって埋まり道路も上を水が流れている状態だったのです。親父夏に山を見に行った時はまだ排水管の上部が見えていて水が流れる状態だったのですが今朝見てみると完全に塞かり道路の上を水が流れていたのです。完全にアウトの状態で早く発見してラッキーでした。
P1010135_20181118161624aa3.jpg
これはキナンポ土木が最初に完成した土木工事で確か2014・11・8日完成ですから4年間持ちこたえた事になり素人土木会社としては上々の出来上がりではないかと自負しているのです。当時は重機と言えるものはトラクターだけで後は人力だけが頼りだったのです。山砂と落ち葉の撤去は山砂は目が粗く以外と簡単にできましたが落ち葉はスコップにまとわりつき手間がかかりましたが現在は腰痛に悩まされていますがまあ心配したものではないでしょう。
CIMG2183.jpg
山砂を取り除いている途中の写真ですがこれだけではまた山水が出ると埋まる事が予想される為漫画的ですが砂防ダムを石で作ろうと考えました。せめて一年だけでも砂が堆積する事を防げれば良いのではないかと思ったのです。そして排水管の前に枯れ枝や落ち葉の侵入を防ぎ排水管の詰まりを防ごうと杭を打っていたのですがこの杭が一定の効果を果たしていたのです。施工管理者(誰だ?)の知恵の勝利?です。
CIMG2185.jpg
そして小石を並べた漫画的な砂防ダムですがこれで一年位は山砂の堆積を防いでくれるでしょう。そして今年から導入されたキナンポ土木の秘密兵器による砂利の敷き詰め作業です。
CIMG2184.jpg
今まではトラクターによる作業で動作は遅いし、力はない、小回りは効かないなどないないづくしだったのですがミニタイヤは中折れがするので運転には最新の注意が必要でショベルに砂利が入っても簡単に持ち上がるなどトラクターに比べて作業効率は格段の進歩ですがやはり運転には細心の注意が必要です。小さい子供が建設系のおもちゃが好きなように親父の実利を兼ねたおもちゃかもしれません。親父人生の中で一番高い玩具だったかも?
スポンサーサイト

<< My Dreams | ホーム | 錦鯉その後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム