FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リモコン取り換え完了

CIMG2116.jpg
これが今回交換した部品の全てですがこれだけでX十万円?だそうです。二十数年前のリモコンでもう部品がない事が原因なのですが、と言う事は船本体もすでに二十数年たっていると言う事でこれから色々不具合が出る事が予想されます。エンジンのアワー計はまだ1770時間で漁業者の二、三か月の稼働時間なのです。そして予想される交換部品の価格を家内に聞かれた素直な親父は素直に答えてしまいますが、家内はしばし絶句!。親父嘘を言っ方が良かったか?もと思いましたがあんたのお金で払えばと言う事でなんとか解決です。先行きの短い親父と喧嘩しても仕方ないと言う気持ちがあるのかもしれませんが。親父三度目の退院の後知人を通じて親父の船を売ってくれないかと言う話が来たのですが親父は内容を聞く事もなく即座に拒否したのです。船は親父の生きがいであり島に居て船が無ければ島に居る意味がないのです。その位の重要な意味を持つ愛艇なのです。そして修理が完了して鱈釣りに行こうとしたらこの時化で予報ではこの時化は長引くみたいで後何回鱈釣りに行けるのでしょうか?
CIMG2120.jpg
これが舵を左に切った状態で油圧で左のピストンのようなものが延び縮み舵を右左に動かすのですが舵字体は油圧装置で動く為前進時は重さを感じないのですが後進時には油圧でも相当な水圧を感じるのか重さを感じます。しかしこのリモコンならば後進時にもリモコンに重さを感じませんがこのピストンには相当な力がかかっているのでしょう。
CIMG2121.jpg
これが右に舵を切った状態でピストンの伸縮が分ると思います。11月15日から鱈網が入るという噂で鱈網が入ると釣り鱈は全く釣れなくなってしまうのです。釣鱈はせいぜい250m前後までのの深さなのですが鱈の刺し網はそれよりはるかに深い3,400mの水深に網を刺すので浅い場所に鱈は入ってこれないのです。海は色も海象も冬景色です。後二週間で何回出漁できるでしょうか?時化の前日頂いたほっけは良い形で脂がのっていて大変美味しかったのですがこっこは入っていましたがまだ未熟で身を頂くのは今がベストかも知れません。メスはこれからこっこに栄養を取られるので脂の乗ったオスのほうが食味はベストなのです。そういえばこの時期鱈もほっけもオスのほうが人気があって鮭などとは違いますね。親父この時期鮭より値段の高いのはオスの鱈だけだ!と自慢するのですが出漁できなければ意味がありません。早く出漁してリモコンの調子も鱈のご機嫌も伺いたいものです。
スポンサーサイト

<< これは何?トリュフ? | ホーム | 空店舗その後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム