FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

9か月ぶりの海

CIMG1877_2018081109182377d.jpg
W社長否会長が来島される事になり親父仕掛けをつくるやら大忙しです。W社長息子さんに社長を譲り今度は会長として睨みを利かせる?のでしょうが業績が良い会社は後継者はすぐに決まるのでしょう。今度は暇があるので釣れたら連絡頂戴と言う事だったのですが今回はW会長から連絡をいただいたのです。そして9か月も海に出ていないので船も試運転しなければなりません。山の神から絶対一人では海に行ってはいけないという厳命を受けている親父は以前から千葉県から来島し町職員になっているM君に同行をお願いしていたのです。そして彼女と来島していた父親の弟を乗せ4人で出かけたのです。当初は波が高い事が予想された為ブリに狙いを定めた(数は釣れていないが大物に逃げられた、針が切られたと言う噂が聞こえます)のですが予想に反し、海面が静かだったので安定した釣果が期待できる鱈釣りに切り替えますが、ポイント近くまで行くと波が立ち弟さんがダウンしますが彼女が一番元気で持っているのは6キロ位の鱈です。
CIMG1878.jpg
そして船長見習い中のM君ですが初めての操船に戸惑いながらも無難にこなします。風は北西の風、波なのですが潮は上潮で0。7マイルあり操船が難しい状態ですが時期に慣れる事でしょう。これで親父も安心して海に行く事が出来ます。帰港後も体調は順調で予想以上の成果ですが当面は楽しみ程度に海を楽したいと思います。そして港には。
CIMG1881.jpg
今日の20年ぶりの復興を願う花火大会が行われますが海上から花火を見学させるヨットが5艘係船されています。この双胴型の大型ヨッ戸に乗せてもらい会場から花火を見てみたいのですがW会長が二便で来るので乗船できません。このようなヨット理想なのですが今の親父には夢のまた夢です。若い頃はヨットにのり港から港を巡るのが夢だったのですが現在はあの世の方が近くなってしまいました。
スポンサーサイト

<< W会長の釣り | ホーム | 孫と遊ぶ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム