FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

進水

CIMG1731.jpg
船底塗料を塗り終え進水を待つ海響ですが予定どうり本日9時半に進水できました。船台の船底に当たっている部分は塗料を塗る事が出来ないため一度船台ごと海に沈め船体が浮いた段階で船を前に移動させ、船台に当たり塗れない部分を移動させまた船台ごと浮上させその後船底塗料を塗る方法にしたのです。以前は船底にジャッキをかけ船を持ち上げて塗料を塗る方法だったのですが今回の方法の方が簡単にできました。
CIMG1730.jpg
そして綺麗になったラダーとプロペラですがサンダーに紙やすりを付け磨きました。プロペラは真鍮製ですので金色に輝き舵は合金製で地肌は黒っぽい色をしています。そして舵につけていた亜鉛板は溶けてなくなっていたので新しい亜鉛板と交換しました。そして試運転したのですが7か月ぶりの船上がうれしくて写真を撮り忘れてしまいました。今日は北風が強く多少の波があったのですが燃料260L搭載でエンジン回転数2800回転で24ノットを記録できました。新造船の時は3000回転で28ノット、そして5年位前からは2900回転で25ノット、そして現在はエンジンが回らなくなっただけ速度が落ちています。二日前係留場所から上架施設の所まではスロットルを上げてもエンジン回転数が上がらず15ノットしか出なかったのですからプロペラを綺麗にした効果は絶大です。それだけでなく燃費の改善にもつながります。これで出漁準備は完了で後は凪になるのを待つだけです。昨年まではいつもO君を乗り子になってもらっていたのですがO君は腰の手術をしたので今季は絶望的なので、新しい乗り子を見つけ了承してもらいました。単独での釣行は世間の反発がありそうですから、そしてまだ未確認ですが7月8日鱈釣り大会が計画されている見たいです。W社長鱈釣り大会ですよ!たしか北海道を仲間と共にツーリング中だと思いますが中抜けはどうですか?もっともこの時期の真鱈あまりお勧めできませんが。
スポンサーサイト

<< Cafe Faroのオープン | ホーム | 海響の上架 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム