FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

いか漁解禁ときなんぽ丸

CIMG1692.jpg
6月1日待望のいか漁が解禁になりましたが極端な不漁の為親父の口には入りませんでした。これは午後5時のなべつる岩沖のイカ釣り漁船ですが電灯を灯さず魚探で反応を探しその上に針を落とし釣り上げる方法なのですがS丸で70パイ位の釣果だったそうで大漁した漁船はなかったみたいです。乗組員のKさんの話によればまだ山に雪が残っていて海水も濁っているのでまだ早いのではないかと話していました。噂によれば例年なら針合わせと言う機会があり自動イカ釣り機が順調の作動するか確認できたのですが昨年はこの針合わせに釣り上げたイカを販売した漁業者がいて問題になり今年からその針合わせが禁止になったそうなのです?例年はこの針合わせで釣り上げたイカが親父達の口に入り漁模様を知ることが出来たのですが今年は皆目見当がつきません。この小さいイカ甘味があり柔らかくて親父秋イカよりも大好きなのです。その上釣りの餌にもちょうど良く親父ストックして置くのですが昨年はソイ釣を余りしなかったので今季はストックしなくても大丈夫そうです。問題は親父の体調と船の水面下の状況なのです。
CIMG1689.jpg
船尾から見た状態ですが舵に若芽や昆布が密集して生えています、まるで養殖しているみたいです。そして親父スクリュウにロープが絡まった時ロープを切断する鎌を持ち出し船尾からみを乗りだし海藻を切ろうとしましたが根から切る事は出来ませんでした。早急に上架し船底を綺麗にしなければなりません。船内は10年ぶりの大掃除により綺麗になりましたので後は船底だけです。
船底は昨年二度塗りしてあるので汚れれは少ないと思うのですが合金やアルミの部分にこうして海藻が生えてしまうのです。パークゴルフ場の雑草と同じでやはり自然界の生き物は強いですね。
CIMG1691.jpg
そしてエンジンのアワー計ですが10年以上たってもまだ1780時間です。一年たってもまだ62時間しか多くなっていませんがこれは一年で62時間しか乗船していないという事ではなく、正確には分りませんがエンジン回転数が1500回転で一時間運転して一時間という事でして、釣りの場合は目的地までは巡航速度で釣り場ではほとんどがアイドル回転ですからこうした計算になるのでしょう。こうして愛艇に海藻が生始めた事で巷では売却と言うよからぬ噂が立ち始めたようですが海響は親父が初めて自分で借金して手に入れた財産です。命の次に大事な船です。家内を取るか?船をとるか?と聞かれたら返答に窮しますが皆さんの想像にお任せします。
スポンサーサイト

<< OPG記念大会 | ホーム | 日本国と日大王国 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム