FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

牛兵衛

DSCN0028.jpg
親父初めてA5ランクの牛肉を食しました。この日お呼ばれし函館の夜の繁華街の中に順和風のたたずまいのすき焼き、しゃぶしゃぶの専門店に案内されたのです。周囲は函館の夜の繁華街でスナックなどが立ち並び親父良く歩いた所なのですがこうした建物がある事さえ知らなかったのです。こうしたたたずまいの建物は親父には縁のない世界だと思い多分見ても気に留めなかったのでしょう。そして仲居さんの割烹着をきていて話す言葉も丁寧で函館弁が感じられません。やはり高級店なので言葉使いも教育されているのでしょう。そして二階の和室からは庭を見ながら食事をする事が出来るのです。まさに憧れの料亭のような感じなのですが親父には関係のない世界ですので料亭感覚を味わえた事に感謝です。
DSCN0033.jpg
そしてこれが噂のA5ランクの牛肉でこれで二人前です。コース料金で一人前確か5800円だったと思うのですが親父なら一人で五人前位楽勝です。食感は親父グルメではないのですがしゃぶしゃぶして口の中に入れると口の中で溶けるような感じで噛む必要がないのです。ああこれがA5ランクの牛肉なのかといままで経験した事のない食感に浸ります。終戦後の食べ物の無い世界で育った親父に与えられたご褒美だったのかもしれません。肉にも色々なランクがあり豚肉から牛肉三種盛りなど料金もコースも色々あるのですが親父が驚いたのはこのしゃぶしゃぶの汁にラーメンを入れて入れ専用のつゆで食べるのです。このラーメンの美味しさは最高に美味でA5ランクの牛肉でお腹が満たされない親父のような大食漢のお腹を満足させてくれます。親父夜の世界では銀座のクラブで飲む事が夢だったのですが一足早く料亭で飲む事が出来たような感覚です。ランクなどの違いもあるのでしょうが銀座のクラブと料亭どちらが高いのでしょうか?そもそもクラブと料亭比べるのが間違いなのでしょうが親父のような市井の庶民の単純な疑問でした。そういえば北海道出身の小泉チルドレンが当選しこれで料亭に行けると言ったのが大きく報じられましたが親父もそのようなものでした。
スポンサーサイト



<< 新入社員教育? | ホーム | 二年ぶりの札幌 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム