FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

JALパック最後?のお客様

CIMG1223_201710220500202c4.jpg
JALパックで予約されていた最後のお客様が20日奥尻空港を後にしました。出発まで時間がありましたのでお話しを伺った所川崎市からのお客様で島の印象はまあまあ中の上という位の感想でしたが出来たらまたやはり夏に来たいという事でした。そして島に二泊もして飽きませんか?という質問に対してはゆったりした時間を過ごせて良かったそうです。昨年札幌から来たお客様がレンタカーで島を一時間半で一周してきて何も見る所はなかったというお客様もいたのですが親父何も言う言葉がありませんでした。そして島を約二周したそうですが北回りと南回りで景色が違うから退屈しないとも言っていました。やはり島に来るという目的意識が番うのでしょう。そしてお客様に聞いた所東京から奥尻までの往復飛行機だい込みで奥尻二泊函館一泊でレンタカー代込みで五万円ちょっとという破格の価格です。これには有人離島を振興させる為の補助金が交付されているのですが親父反対に島から東京へ行く反対のパック旅行でもあれば良いのにと思うのです。そうすれば毎年東京でクラス会を開けるなどと勝手に想像を膨らます親父なのです。酒の席で東京で成功した友人から今度東京に来たら銀座のクラブに連れて行ってやると言った言葉を真に受け銀座のクラブに行ってみたいと思うキナンポ親父なのです。
CIMG1224_20171022053015297.jpg
そして島の一番印象の残った所はと聞くと津波資料館、球島山展望台、宮津弁天などを上げていましたが都会の騒音から逃れて島のゆったり感が一番良いとも言っていました。まさに時は金なりで休む間もなく変化する都会で暮らす人にとっては島の時間は悠悠の時でしょう。今年から始まったこのツアーですが予約が全てFAXで入り新規通知、変更通知、取消通知の三種類で入りまた字が小さく見にくいのです。最初は全てが新規通知と思いバイトさんを空港まで迎えに行ってもらいましたがお客様は居ません。予約センターに問い合わせると取り消しになっていると言うのです。良く見ると同じ人の名前で新規通知と取り消し通知が二枚入っています。この様な事は今年は三回もありました。気の短い親父は予約センターに苦情を言うとこれはシステムの問題ですぐには改善できないのもう少し待って欲しいとの事で納得せざるを得ませんでした。世界を相手に商売しているのにこんな零細な個人経営者のためにシステムを変更するなどとは考えられませんが苦情を聞く耳を持つという企業姿勢は立派でさすが一流企業だなあと妙な所で納得です。こうした企業姿勢があれば今メティアを賑わせている不正を働く企業は生まれていなかったでしょう。そして親父鱈のリベンジに燃え毎日早寝早起きの習慣が着いてしまいました。今凪なのですが港の中は台風に備え時化繋ぎのロープが交錯し港から出る事は出来ないのですが四時になると目が覚めてしまうのです。完全な後期高齢者状態です。今回の鱈釣りの反省天は情報不足にありました。わざわざ宮津沖の根まで行かなくとも近場で鱈が釣れていたのです。近場で釣れているにもかかわらずわざわざ沖に行くというミス、下潮が早ければ違うポイントという情報が収集が欠けていたのです。この早い下潮、台風通過まで続きそうです。
スポンサーサイト



<< 自衛隊協力会パークゴルフ大会 | ホーム | 自信喪失 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム