FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

パークゴルフ場始動

CIMG1086.jpg
廃校になった奥尻中学校跡地に計画していたパークゴルフ場はいよいよ現実の物として動きだしました。現在島の業者により残存物の撤去作業が行われていてそのご6月中頃にはいよいよパークゴルフ場作りの為の作業が行われる予定だそうです。島民の関心は高く親父の所に直接パークゴルフ場が出来るのは本当か?と聞きに来た人もいる位なのです。その為親父お金が入ったら一人で持ち逃げし家内も婆さんも置き去りにしてトンズラしようと密かに計画していたのですが逃げられなくなったのです。残り少ない人生好きな事をして遊びお金が尽きたら桜のようにパッと散ろうと考えていたのですが夢に終わりました。そして夢を見る事を諦めた親父は今度はまじめに取り組む事に決めたのです。一面にタンポポの花が咲き乱れていますがグランドとして使用されていた時はこんなでなかったのですが今ではトラック部分までタンポポで埋め尽くされています。この奥尻中学校校舎は昭和44年開校し平成29年3月閉校し48年間使用され佐藤義則投手はじめ多くの卒業生を排出した中学校なのです。
CIMG1087.jpg
そしてグランドの回りは名物の桜が咲き乱れ桜が満開のころいつも中学校の体育祭が行われるのですがその声も聞こえず静かな住宅街となりました。そして昨日札幌よりパークゴルフコンサルタント㈱のK社長と芝管理の専門家H社長が来島し土壌や現地を視察し準備作業をしたのです。そして親父の驚いたのはお二人の携帯が鳴りやまない事なのです。パークゴルフ場の造成作業は今がピークでましてはパークゴルフは北海道が発祥の地と言う事で全国でパークゴルフ場を造成しているのです。親父今回町民から要望のあったパー5の100mのロングコースを作ってくださいと要望した所それは可能で大丈夫という返事をもらいました。基本設計は今月中に出来るそうで今月下旬には杭打ちするそうです。作業は大体3週間位で終わるそうですが其の後グリーンの養生が大事だそうで芝の管理がうまくいけば10月にはプレオープンは出来るのではと言う話です。島内の愛好家の協力を得ながらなんとかオープンさせたいと思います。トンズラしようとした親父の邪な思いが恥ずかしい限りです。二日間もお世話頂いたHさん、水道で協力いただいたTさん、そしてわざわざ水源地まで案内してくれたOさん皆さんのようなボランティアの協力があればパークゴルフ場は成功するでしょう。
スポンサーサイト



<< i池のUFO | ホーム | JALで行く奥尻島函館の旅 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム