FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

タランボ(たらの芽)採り

CIMG1054.jpg
昨日午後四時からの一時間の釣果です。五月二日午前五時に起床し眠い目をこすりながら山へ偵察に行き今回の三分の一位採ったのですがその時もう二三日でちょうど良い頃だろうと予想していたのです。連休で仕事は超忙しかったのですが親父に一番好きな山菜のタランボの誘惑に負けたのです。予想は的中し往復の時間を含め小一時間でこの成果です。早速天ぷら、胡麻和えで食しましたがやはり山菜の王様と言われるぐらいの美味しさです。何故側にボートフックがあるかお分かりでしょうか?タランボの木は毎年伸び徐々に高くなり親父斜面の上の方に行き伸縮するボートフックを利用しタランボの木の上の方に引っ掛け手前の方に引き寄せタランボを折って獲るのです。その為徐々に木が伸びて行くのです。こうすれば木が折れることはないのです。山菜と海のボート用品絶妙な組み合わせです。
CIMG1051.jpg
真っすぐに伸びた杉林の中でこうしてタランボをとります。山に登る時は空を見上げながらタランボをとり下りは下を見つめウドが無いか見つめますがまだ早いようで30センチ位のが10本位採りましたがフキもまだ小さく後一週間位でフキもウドも取り頃になるでしょう。ようやく船も直り山に海に忙しい親父です。先月29日に来島し今日まで島で釣りをしていた東京からの釣り客は一度船釣りに連れて行ってもらいカレイと1m超のカスペを釣り喜んで東京へ帰りました。釣った獲物はクール便で送ったそうですが帰ったら下こしらえし近所、会社の同僚にプレゼントしてもまだ余る、島の人のような大きな冷凍庫がないと悩んでいました。奥様を一人東京に残し一年に一度のわがままだそうでまた来年の予約も頂きました。親父定年になったら島に移住することを勧めたらそれも有りだと言う事でしたが奥様をいかに説得するかが課題でしょう。Oさん海に山に島は一年中楽しめますよ。一周間でOさんの顔色は一段と潮焼けし漁師色になり東京へ帰りました。東京でも目立つ事でしょう!
スポンサーサイト



<< 黄砂 | ホーム | ほやとプロペラ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム