FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

初孫初来島


初孫の壮希が6か月目で両親と来島しました。4か月ぶりで見る壮希はまるまると太り体重は8キロもあるそうです。腰痛持ちの親父にとってはだっこするのも大変ですが幸い?な事に人見知りします。最初抱いたときはなんとか固まった表情でしたが池の鯉を見につれていくと大泣きし即母親のもとに直行し退散する。今日は大分なれたのかあやすと笑うがだっこすると顔はこわばり泣き出す。多分数日の里帰りでは慣れないかも?キナンポ親父は子供が大好きなのですが何故か子供はキナンポ親父をみると泣き出す子供がほとんどです。純真な子供はキナンポ親父になにか危険なものを感じとるのかもしれませんね。そんな訳で昨日ははやくねたので今朝は五時半に起床しまた鱈釣りへ。いつものポイントには先客が一艘いて操業しているが親父はいつもの105ポイントへ。すると親父を待っていたかのように良い型が喰いつき八時帰港する。生魚が不足しているので近所に配ると大変喜ばれました。夕方父親が壮希を乳母車にのせて散歩していると猫を見て大泣き、苫小牧に猫はいないのかと聞くと犬をみてもなくそうです。親父に似ない繊細な心の持ち主なのでしょう?あまり繊細だといじめられないか心配になりますが腕力では若い者にまけますので老人の生き抜いてきた知力をさずけ孫をまもります。大丈夫かな?
スポンサーサイト



<< 昨年年後の青森ひば | ホーム | セミの異常発生 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム