FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

一年ぶりの札幌

CIMG0360.jpg
10日7時30分湯の川を出発し約一年ぶりに札幌へ向かい豊平区に着いたのが13時30分でした。このゴルフは以前は弟が大阪で乗っていたものなのですがもう車は必要ないと言うので親父が手に入れ娘が乗っていた車なのです。娘が札幌に転勤になり冬の札幌で乗るようになるとFFではちょっと不安という事になり親父のセレナと交換したのです。その為セレナの冬タイヤを積みちょうど札幌での仕事もあり土日を利用して札幌へ行く事になりました。当日は生憎の天候で各地で小雨や土砂降りに遭遇し恥じをかくことになりました。ウインカーとワイパーが国産車と比べ反対なので土砂降りのなかウインカーを動かしたりウインカーと勘違いしワイパーを動かしたり後続車の人はこいつ何しているのだろうと思った事でしょう。そんなで夜になるとぐっと疲れがでて夜出かける気力がありませんでした。やはり歳なのでしょう!
image4_20160912161744001.jpg
仕事は順調すぎる程順調に進み孫の所へ行きます。先月島に来て帰ったばかりなので長男の壮希はジジと言って側にきますが早希はじっと親父の顔を見て固まってしまい少しすると泣きだし母親にだっこされても泣きやみません。人見知りりだとは聞いていましたが約20日前までは一緒に遊んでいたのにこんなに泣かれるとは親父つらいものがあります。親父本当は子供が好きなのですが子供の目には親父どのように映るのでしょうか?極悪非道の凶悪犯に見えるのでしょうか?また同じような年頃の子供でもまれに泣かないでニコニコする子供もいるのですがそうした場合親父を見て泣かない子は大物になると親父は言います。そして翌日お別れに行くとまた親父の顔を見ると泣きだし親父と目を合わせません。親父も幼少の頃人見知りだったそうなので隔世遺伝したのかもしれません。
CIMG0431.jpg
一年ぶりの札幌は南区から定山渓までの道路はキチンと改良され走りやすくなっていました。島なら道路の改良工事も遅々として進まず改良の進み方が実感できないのですが公共工事はこうして目に見え早いと良いですね。多分お金のかけ方が桁ちがいなのでしょう。良い天気の日曜日という事で沢山のライダーやヘルメットをつけた自転車の人達も目に着きました。皆さん楽しそうでしたが親父ふとこうしたレジャーが出来るのは平和だからこそだなあと平和な事に感謝の念をもちました。やはり歳を感じたのかも?
スポンサーサイト



<< 金魚の稚魚 | ホーム | 今日の池 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム