FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

金魚孵化の失敗?

CIMG0313.jpg
池に咲く蓮の花ですが函館のS先生の池にくらべ一か月遅れですが今日の池の水温は約20度です。8月17日嫁さん金魚がオス金魚に追いかけ廻され産卵の予兆ではないかと思い水草を特製プランターに隔離し孵化するのを首を長くして待ちましたがどうやら失敗に終わったみたいです。プランターの中に稚魚が確認できないのです。しかし鯉の異常な現象が。
CIMG0309.jpg
大きな鯉や小さな鯉が金魚を入れてある籠に口をつけ吸っているのです。親父産卵したと思われる水草をプランターに入れ余った水草を出目金を入れている籠にも少し水草を入れていたのです。ぷらんたーの中は孵化せずもし籠の中に入れたのが孵化したのならば籠の目が大きいので吸い込まれる事は予想出来るのですが親父の目では籠の中プランターの中も良く目を凝らし見たのですが稚魚は確認できなかったのです。S先生の話では四日位で孵化するそうなのです。今回は孵化することを諦めて出目金も5センチ以上あるのでもう金魚に食べられる心配もないと思うので金魚エリアに放そうと思います。そして池にまた異変が。
CIMG0315.jpg
金魚の上の方に白い物が見えると思いますがこれが昨日金魚エリアで見つけた小さな鯉なのですが今日池へ行くと今日は鯉エリアに居るのです。この鯉だけが自由に移動しているのです。この鯉だけが知っている秘密の抜け道でもあるのでしょうか?この鯉が抜ける通路ですから金魚も抜けれるはずなのですが金魚は鯉エリアへは越境しません。そして今日は日曜日いつも小ぶりばかり食べているので食傷気味でたまに違う魚と言う事で鱈釣りに行きました。
CIMG0319.jpg
30分位の釣果ですが今朝は下潮0.4マイルで根の北側から流し南の端までの流し釣りですがちょうど食べごろの3~4キロの鱈が2、3尾と釣れますが最後にサメに襲われ24号の幹糸から切られ諦めて帰港しました。やはり鮮度が良いせいか昼に食べたフライは美味しかったです。そして午後港へ行くともう漁師の皆さん台風に備え時化繋ぎをしています。ここ数日間は海は無理でしょう。台風の影響が少なければ良いのですけども。
スポンサーサイト



<< W社長の鱈釣りⅡ | ホーム | 紅葉の始まり >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム