FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

紅葉の始まり

CIMG0299.jpg
五日ぶりに五時に目が空き沖を見ると良い凪で急遽ぶり釣りに出かけ山をみるともう紅葉が始まっています。ガンケ沖水深50m位の海上から見た山ですが朝日を浴びて紅葉が進んでいるのが分ります。島の場合はヤマセの強風が吹くと木の葉が潮焼けし紅葉と見間違う事があるのですが今年の島は今の所台風の影響も受けず綺麗な紅葉が見れるような気がします。そして今日は一時間半の時間で小ぶり一尾だけでした。
CIMG0300.jpg
ジャスト2キロでふくらげサイズですが徐々に小ぶりになっています。宮津地区ではふくらげ釣りをしている漁師の人がいましたが親父が帰る時もまだ釣りをしていたのでいくらか釣れていたのでしょう。そして昨日プロの漁師の人に南下するブリはいつ頃?と聞いた所9月末か10月頭頃ではないかという答えでした。南下するブリは小さくても腹が親父体型で脂がのり美味しいのです。今の内に漁師一年生の親父道具を準備し備えなければなりません。夢の10キロ台の寒ブリに挑戦です。そして準備に忙しい中また池に脱走鯉が?
CIMG0302.jpg
この金魚エリアに一番小さな白黒の鯉が泳いでいるではありませんか!親父先日逃げる可能性のある隙間は全て塞いだはずなのですが(チェーンがずれている場所を見て直していたのです)どこから抜けだしたのでしょうか?いままで金魚エリアに進入した鯉は二尾いたのですが鯉エリアに進入した金魚はいません。小さな鯉が侵入出来るのですから金魚も当然侵入出来るはずなのですが金魚の侵入はありません。鯉のほうが好奇心旺盛なのでしょうか?そして侵入した鯉を写そうとすると岩の下に隠れたのか見当たりません。またまた悩みが増えた親父です。鯉が金魚に恋したから金魚エリアに侵入するのでしょうか?
スポンサーサイト



<< 金魚孵化の失敗? | ホーム | 孫帰る >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム