FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

金魚の嫁さん作戦Ⅰ

CIMG0204.jpg
27日大雨に見舞われた函館市内で午後から島に嫁入りする金魚を捕獲する作戦が行われました。池に泡立つ表面を見れば雨の強さが想像できますが最悪のタイミングでの作戦になりました。先月S先生の奥様の好意により嫁入りが決まり今回が車で島に帰るのでベストタイミングなのです。S先生は金魚の孵化したのをベランダで飼い観察し餌を工夫し与えおたまじゃくしより小さな幼魚を育てているのです。不器用な親父にはとても真似のできない作業です。そしてメス金魚の捕獲作戦ですが池にタモを入れるといつもは声を聞いただけで集まってくる金魚が本能的に警戒したのかタモの側に集まりません。恐るべき生き物の防衛本能です。そして大の大人三人が大雨の中びしょ濡れになりながらなんとか捕えようと奮闘しますが捕まえる事はできませんでした。この様子を二階から見ていた従業員は笑いながら見ていたそうです。金魚のために社会的地位のあるS先生までがびしょ濡れになるこのギャップが生き物の魅力なのでしょう。数日して金魚が落ち着いたらもう一度トライし成功したら航空便で島まで送ってくれるそうなのです。なんという幸せな金魚なのでしょう。そして親父は鯉3尾と出目金6尾と流星?6尾を買い島に帰りました。
CIMG0205_201607282023224bf.jpg
ちょうど欲しかった46Lの魚用クーラーを買い鯉の袋には酸素を多く入れてもらい全部無事に島に着きましたが池に放すには暗いので家内には電池を持ってもらい放します。そして今日金魚は全部確認できますが鯉は確認できません。大きな鯉に隠れて人目があると出てきません。婆さんが餌を与えても人目があると出てこず次に見にに行くと餌は無くなっているそうです。反面金魚は餌を与えると直ぐ出てきて餌を食べるそうです。そして親父隠れるように池を見ると昨日買ってきた鯉が泳いでいますがすぐ隠れるように見えなくなります。いままで小さな水槽にいたのに急に大きな池で環境に戸惑っているのでしょうか?それにしても親父昨日の金魚を見て親父青春のころはやった歌(題名は忘れた)が脳裏をよぎりました。ドナドナドーナドナドナドーナード 売られてゆくのがあ解かるのでしょうか?多分ロバが市場へ売られていく時の歌だった気がするのですが金魚も普段なついている飼い主にも本能的に警戒するもなのでしょうか?S先生手術日にも関わらずびしょ濡れにさせてしまい申し訳ありませんでした。こちらはお嫁さんを迎える準備は完了していますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



<< 東京美女六人のグルメ旅 | ホーム | 島のうに >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム