FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日曜日の小ぶり釣

CIMG0025_20160531054056766.jpg
晴天と凪に恵まれ今日は島で初めて釣りをする千葉出身のM君と木古内出身のY君との海釣りです。二人とも普段の行いが良いのか最高の海象に恵まれその上釣り始めて間もなくこの3キロ台の小ぶりをゲットです。得意満面の笑顔のM君ですが昨年秋島の町職員に応募し合格し今年4月から奥尻町営整備工場に勤めているのです。島に居住しさらに彼女まで連れてきて島民がなんと二人も増加しました。昨年レンタカーを利用してくれてそれ以来の知り合いなのですが島で何か困っていることないか?と聞くと皆親切にしてくれるので何もないと言います。島の人言葉が悪いから気にするな!と言うとそんなに自分はヤワではないですよ!と答えたくましささえ感じます。彼女も釣りに行く予定だったのですがこの日は行けずでした。それにしてもこの二人はついています。こういうのをビギナーズラックというのでしょう。
CIMG0024.jpg
この日は三匹をゲットしましたが朝五時に出港し八時前には帰航しましたは朝早い方が食いが良いみたいです。船酔いしないか心配したのですが大丈夫だったみたいでまた釣りに行く約束しました。そしてY君も木古内から奥尻に来て町職員になり二人とも島外者という事で話が合うのでしょう。お揃いの帽子をかぶっているのでM君から借りたと言っていました。M君にブログに顔だしてもいいか?と尋ねると全然OKですよと言う返事です。初めて島で釣りをする自分がはじめてこんな大きな?小ぶりを釣ったら皆島に来るじゃないですかと答え永住する覚悟さえ感じます。そしてYさん以前はマリンショップにいた事もあるそうで親父の使用しているボートの販売店にいたそうで世の中どこで繋がりがあるか分からないもので世の中狭いものですね。
CIMG0026.jpg
そして役21マイルの速度での帰航ですが航跡がまっ直ぐです。操縦者の腕前が解かると思いますが親父この日早く帰航するには理由があったのですこれまで一度も笹の子採りに忙しく?行っていなかったのです。親父のポイントは多分伸び過ぎだと思ったのですが三年ぶりに行くポイントは笹が込み合い竹が細くなっていました。
CIMG0028.jpg
以前なら見向きもしないような笹の子ですが今年最後と思い恥じをしのんでとりましたが昨日は足も満足に上がりませんでした。もう年なのですね。でも笹の中を歩くと一時間で約1キロの減量になりました。ダイエットには最高に良いかも?
CIMG0030.jpg
日曜日だったので婆さんたちがいも煮会をしていたのでリックまま置いて行くと二時間もしない内にこうなっていました。いままでは腰痛の為竹の子取りは三年ぐらい自粛していたのですが来年からは竹の子取りも頑張ります。体が二つ有れば良いのにね。

スポンサーサイト



<< ターボツイストの故障 | ホーム | 今朝の釣果 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム