FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

手作りPHV運輸局認定1号車

P1000248 (640x480)
昨日親父の目の前を音もなく発進する派手なカラーの車を見て親父興味をそそられ凝視していると再びこの車が目の前に止まりました。親父ブログねたとばかり写真を撮らせてくださいとお願いすると親切に説明してくれました。なんとトヨタプリウスPHV発売の二年前から発売していたそうでトヨタにも10台売ったと話していました。まずプリウスを購入しアメリカからリチウム電池を購入し200万円位かかったそうです。厳格な事でしられる運輸局の認定を受かるなど素晴らしい事です。しばしば運輸局の認定は貿易障壁として外国からもやり玉に挙がっていましたから。そしてなんといっても手作りで完成させた事です。リチウム電池は日本の最新鋭そうりゅう型潜水艦にも使用され潜水艦の優秀性の源にもなっています。最近オーストラリアへの輸出に失敗しましたが親父の見解は返って売れなく良かったと思っています。外国に兵器をうれば秘密が漏えいするからです。なによりも日本の国是にも反します。そして手作りプロウスPHVです。
P1000245 (640x480)
見たら絶対に記憶に残る配色です。そして開発者の戸谷社長ですがビートソニックをいう会社を経営し色々な商品を開発しています。親父ネットで調べたらあったらいいなと思う商品を開発販売しているまさに夢をかなえる会社なのです。自動車用品からLED、はてはコンサートホールまで経営しているのです。こうした開発者社長だから社員も有ったらいいな!と思う物を作り上げるのでしょう。聞くと親父と同年生まれで日本の最先端で経済を支える人、かたや海に山に遊び歩いてるきなんぽ親父、これもまた人生残り少ない人生お互い悔いのない余生を過ごしましょう。親父素晴らしい人と知り合いうれしくて朝五時から目が空きブログを書いています。夢を持つ人はやはり何かが違います。奥様にこにこしながら社長の話を聞いていました。まさに円熟した夫婦の姿がそこにはありました。出会いに感謝です。
スポンサーサイト



<< 今朝の釣果?と春の嵐 | ホーム | カタマラン型大型ヨット >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム