FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

試験操業

P1030689.jpg
ようやく準備も整い三週間ぶりにマス釣りにでかけました。本格的な釣りと言うよりGPS魚探の操作になれるのが主目的です。以前の魚探とはメーカーも違いますので操作方法も全く別ですので親父操業しながら周囲を警戒してGPS魚探とにらめっこしながら側に取説を見ながらの操作です。一度港で係船中に操作したのですがもうすっかり忘れています。新しい事は覚える事が出来ず元祖キナンポ頭です。新魚探は反応の上に行くと魚のマークが映り18センチ、25センチと大きさまで表示されますが仕掛けには全く喰いつきません。設定が悪いのか海中は魚だらけ(?)ですが今朝は一尾も揚がりませんでした。
P1030691.jpg
そしてボートの側には親父をあざ笑うかのようにオットセイが悠ゆうと泳いでいます。これがいるから魚は逃げてしまうのです。保護動物なのでヤリで突き刺すわけにもいかずただ見ているだけなのです。オットはこの東海岸には数多くいてなぜか西海岸は少ないそうです。西海岸にはオットの天敵のシャチがまだいるのでは?とは親父の推理です。そして今日の試験操業で問題点も見つかりました。水温計が狂っています。水温計のセンサーは以前使っていたものなのですがメーカーも違いますので10度位高い数値が表示されてしまいます。
P1030693.jpg
今日はこの奥尻港近辺で試験操業したのですが奥尻港へ入港するには左の白灯台を左にみて入港します。間口が広いので安心して入港できます。そして親父の船の最大の問題は以前からなのですが230馬力のエンジンなのでデッドスローでも6マイルも速力が出てしまいますのでトローリング速力には早すぎるのです。その為微速装置が付いているのですがそれを使うと速力が一定しないのです。2.9から4.3マイルと速度が勝ってに変化してしまうのです。プロの漁師でも微速装置は難しいといいますが親父はマスター出来るでしょうか?そして漁業組合から連休の市場の休みのお知らせが。
P1030696.jpg
いよいよ準組合になった自覚がしてきました。連休は忙しいので海にはいきませんがこの調子ですとあのオットがいる限り魚が釣れないような気がそます。そして近所のNさんは早くおじちゃんが組合へ出荷するのがみたいと親父を冷やかします。今はまだ試験操業の段階で魚探をマスターしてから本格的の操業しますので今年一年は魚探のマスター期間中です。それにしても物覚えの悪いきなんぽ親父です。
スポンサーサイト



<< 奥尻島磯釣り大会と昨年のIさんの釣果 | ホーム | ターボツイスト導入 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム