FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

親父が漁師に?

P1030637.jpg
親父二月に申請していた準組合員の申請が承認されされました。これで晴れて釣りが出来ますが今までは漁法の制約などありましたがこれで解放されることになります。大漁して隣近所に配達する作業からも解放されます。大漁の時は組合に出荷することもできます。そして漁業者には色々なメリットがあるのですが準組合員は根付け漁業(ウニやアワビの採捕)ができません。
P1030638.jpg
昨年道路の拡張により球浦地区に新装なった桧山漁協奥尻支所ですが親父今朝喜び勇んで出かけた奥尻支所ですが残念な事に信用部は休みで必要な出資金などは引き出せず明日になりました。週に月、水、木曜日しか信用部は営業していないのだそうです。親父全く知りませんでした。桧山漁業の低迷を表しています。奥尻町の工藤議員の議会報告によれば漁業組合員の一人当たりの水揚げは一位がオホーツク海域で一人4400万円、二位えりも以東太平洋海域で2400万円、三位えりも以西太平洋海域で1300万円、四位日本海海域で1000万円(内桧山海域ではなんと500万円)ダントツのビリです。昔の江差の五月は江戸にもないと言われた繁栄は見る影もありません。こうした状況の中でなぜ今準組合員に?と皆に云われたのですが親父引退したらゆっくりと釣りを楽しみたいのです。そして島の魚は本当に美味しいと皆さん言ってくれる(お世辞?)のです。
P1030636.jpg
これであらゆる方法を駆使して新しい魚探で釣りを楽しめます。大物に備えてTVのマグロ釣りで見る電気ショッカーを用意しなければと思うキナンポ親父ですが電気ショッカーを使わなければならない大物は親父には可能性ゼロでしょう。それだけの大物には親父の腰では無理でしょうが夢を見る事はできます。漁師の皆さん仲間に入れてください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト



<< 今季一番の?マス | ホーム | 忙しい週末 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム