FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

進水

P1000153.jpg
今朝八時すぎ母港の昨年と同じ場所に係留された海響です。昨日いつもお世話になっているKさんにクレーンをお願いした所すぐに電話があり朝8時頃クレーンが赤石港に行けるとの事です。おやじ急遽ベルトのお願いや手伝いの以来など大忙しでしたが3人の方が快く手伝ってくれる事になりました。このクラスになると一人ではいかんともならないのです。そして船主ですので手伝い人より早く港へ行っているとクレーンが予定より30分も早くきます。聞くと近くの車庫で整備していたとの事です。
P1000147.jpg
大急ぎでベルトをかけ少し上げた所で止め船台の当たっている部分に船底塗料を塗ります。本当は数時間乾かせば良いのでしょうがそうした余裕はなく無事進水します。4.5トンを軽々と持ち上げブームにもなんお負担もかからずさすがラフターです。親父の以前の船は4トン車のユニックでも持ち上げたのですがこうした大型クレーンは島に3台しかなく空いているのは珍しい事なのです。そして4か月間お世話になった赤石港を後にします。
P1000150.jpg
途中異常がないかチェックし徐々に速度を上げますが2500回転で20.5マイル2900回転で24.5マイルと昨年よりは速度が落ちているようです。プロペラに防汚塗料を3回も塗ったからでしょうか?それともフラップが効いているからなのか?
そして奥尻港に入港するとフエリー埠頭には大勢の人達とフエリーを繋ぐ紙テープが。
P1000152.jpg
後で聞くと今日は奥尻高校の校長先生と奥尻駐在所の所長の転出する日だと言う事で沢山の人が見送りに来ているのでしょう。多分今日が最大の見送りの人達でないかと思う位岸壁には人がいます。船での別れは涙を誘います。その上汽笛がまた哀愁を誘います。そして今日からは転入者が入ってきます。それも島の人は熱烈歓迎、もしくはようこそ北の最前線へ、などと書いた横断幕を持ってフエリーターミナルでお迎えするのです。島に来た人も離島へ来た事を感じるでしょう。そしてこの奥尻港は北風以外は比較的安全な港なのです。これで一安心で腰をいたわりながら海釣りに励みます。後は早くGPS魚探の取り扱いが出来るよう勉強しなければなりません。これが一番の難題です。
スポンサーサイト



<< 池の掃除 | ホーム | 準備完了 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム