FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

大鷲

DSC_0291 (640x427)
28日いつもの木に止まり親父を見て飛び立つ大鷲です。海も穏やかで天気も良く最高の釣り日和で海上には沢山のマス釣り船がでています。が親父はまだ釣りにはいけません。そしてこの日はまた大漁でカメラを持ち歩いていると早く船降ろせと皆さんにいわれます。この釣れる時釣らないとマスいなくなるぞともいわれます。親父苦し紛れにカメラマンを目指しているゲージツ家だと言い返しますが内心は早く釣りに行きたいのです。そしてこの日同じ枝の上げ大鷲が180度回転するのを見る事が出来ました。
DSC_0282 (640x427)
左を向いていたのが
DSC_0283 (640x427)
左の羽根を広げ
DSC_0285 (640x427)
瞬時に態勢を変えてしまいます。そして島を半周したのですがやはり良いと思える写真は撮れませんでした。松江地区では近距離まで接近しカメラを構えて待っているのですが親父飛び立つ瞬間を狙っているのですがその瞬間を狙いカメラを構えているのですが腕が疲れてカメラを下に向けると飛び立つのです。本当に尽きに見放されている親父です。
DSC_0295 (640x427)
賽の河原から300ミリで捕えた大成区の大田地区です。この集落の右側に有名な大田神社がありますがもっと大きな望遠だと空気の澄んでいる今なら写す事が出来るでしょう。昔春に行われる太田神社の祭りには道南各地から漁船が集まり港が一杯になった程にぎわったそうです。昨年HBCでも放送されましたが本殿にはチェーンの鎖を登らなければたどりつけないそうで高所恐怖症の親父なら間違いなく落下するでしょう。親父の船で30分で行けるので人生リタイアしたら行ってみたい場所です。あっそうそう大成地区では今年になってからやりイカが大漁ですでに1000万円獲った漁船もあるそうです。そんなに大漁ならお前も行って獲ればいいべやといったらやりイカは行って獲ることは出来ないのだそうです。
スポンサーサイト



<< ヤリイカ漁 | ホーム | 清運丸のエゾメバル漁 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム