FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

長浜の大鷲

P1030456.jpg
親父ロビの組み立てで頭がこんがらがり気分転換の為いつもの木に大鷲を見に行きました。するといつも止まる木の珍しい枝に止まり見詰め合えば目が合いそうな距離なのです。そして写真を5,6枚撮ると親父に気が付いたか飛び立ってしまいますがおやじ飛行を目で追うと300M位離れた山の中腹にある、やはりいつも止まる木に止まりますがこの距離ですとアップしきれません。決算も終わり溜まっていた週刊ロビの組み立てを始めたのですがキナンポ頭ではなかなかうまくすすいません。スマホも満足に扱えない親父にはやはり無理だったのかもしれません。あと15号でロビが完成するのですがいつ完成するかはわかりません。大鷲は昨年は三月上旬にはいなくなりましたから大鷲の勇壮な姿を見れるのも後少しです。
P1030446.jpg
そして前日の赤石地区のいた二羽の大鷲です。多分夫婦?かともみえますが人家のすぐ近くにいつもいるのです。近くの人はペットを外で散歩するには同行しなければなりません。親父の家の近くにもいるのですが鍋釣岩の上にもいる事があるのですがやはりいつも同じ場所なのです。いつも同じ場所にいると言う事は鳥類の頂点にいながらも用心深い性格ではないのか?とは親父の推理です。今年も大鷲がゴッコを捕える瞬間は撮れそうもない親父です。何もしないでその瞬間を待つ事が出来ない気の短い親父なのです。そして先日の雨で雪が溶け山の雪も消え地肌が見えてきました。今年はキトビロが早く出るのではと今からワクワクの親父です。足、腰を鍛えなくては。
スポンサーサイト



<< マス釣りライセンス | ホーム | おじろ鷲 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム