FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

島のX‘マスツリー 南部編 パート2

P1030232_20151225082706c86.jpg
まだ南部地区にX’マスツリーがあるよと教えてくれたOさん宅のx’マスリースです。すでに10年以上前から装飾しているそうですが親父何処を見てあるいているのか気ずきませんでした。窓半分がスモーク状になっているので全体は不明ですがこの見えない部分が気になります。親父最近はいつもデジカメを持ち歩くようにしているのですが昨日カンタハマで大鷲が岩の上で餌を食べるのを目撃しました。
P1030223.jpg
親父のデジカメではこれが精一杯ですが餌を足で抑え口ばしで引っ張っています。何にみえますか?
そして米岡地区には隣合わせで二件が玄関フード内のデコレーションしています。いままで見たサンタさんの中で最大です。きっと子供さんへの送り物もビッグなのでしょう?
P1030229.jpg
全長2mもある大きなサンタさんがベランダにみえます。そして玄関フードには
P1030230.jpg
良く撮れませんでしたがツリーと熊?さんがいます。このS さん宅は子供さんがいるので装飾にも力が入るのでしょう。そして隣のEさん宅にも玄関フード内にイルミがありますがこの地域は風が強いのでフード内でなければ装飾することが無理なのかもしれません。
P1030227.jpg
Eさん可愛い初孫のために装飾したのでしょうがやはりどこの家も子供の為孫の為です。以前は親父の地区にも親父はじめ4軒ぐらいイルミをしていたのですが子供の成長や島を離れると次第にイルミをしなくなりました。これが少子高齢化の結果なのかもしれません。家内は飾れと言うのですが寒中脚立にあがり外す事を考えると高所恐怖症の親父にはその体力がありません。
スポンサーサイト



<< ロビとロビジュニア | ホーム | 島のX‘マスツリー 北部編 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム