FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ロビその後

P1000057.jpg
親父暇をみてロビを組み立てていたのですが親父には組み立てるという緻密な作業が向かないみたいです。釣針も満足に結べないのですから不器用なのは間違いないのですがここにきてその限界が現れました。いぜんにもサーボモーターにID番号を書き込み確認ご組み立てるのですが動作確認すると二とうりの動きをするはずなのですが一つの動作しかしないのです。そして数日前44号が付いて昨日動作確認をしたのですが。
P1000058 (2)
マイコンボードにサーボケーブルを接続し電池をつないだ所左腕からクリーム色の煙がもくもくあがりきな臭い臭いがするではありませんか!親父なにが起きたか理解できずすぐに電源を抜きます。そして煙がおさまり左腕を良くみると関節の当たりに小さい穴が開き一部が盛りあがっつています。まさかこんな事になるとは想像できませんでした。だれでも簡単に作れるものだと思っていましたから。
P1000056 (2)
親父10時をまちお客様サポートセンターへ電話しますがコールセンターのような所なのでしょう?答えがマニュアルのままで画一的で無機質な感じです。いままでの親父ならなんどその答え方はと切れる所ですが一冊2000円として44号だといくらとお金を計算してぐっと堪えますが若い時なら切れていてもう次号からいらないと言っていたでしょう。この年になり少しは大人になったのかも?やはり発火の現象はあるみたいで四個位の原因を上げていましたが親父にすればいままでIDの書き込みも動作確認もしているので納得できず会社に送り原因を確認してもらう事になりましたがそれも有料だそうです。全てがマニュアル化されたどこかの世界みたいです。やはり親父昔から理系ではなく文系のなのでやはりこうした作業は苦手なのです。親父頭にきて壊す前にだれか製作を手伝ってくれる人はいませんか?
スポンサーサイト



<< 今日の大鷲 | ホーム | 今朝の風景 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム