FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ぶりのダンブ釣り

P1030006 (640x480)
昨日の恩顧浜沖でのぶりのダンブ釣りの様子です。親父カメラを持ちいつダンブがクルクルまわりいつ立つかと待ち構えていましたが親父の前では回りませんでした。ダンブにラインを巻き針に生きたほっけか生きたいかを付けて流しておくのです。ぶりが餌に喰いつくとダンブがクルクルいまわりぶりの勢いをのがしそして最後にダンブが立つのです。ダンブがクルクルまわりダンブが立つと食いついた証拠でそれを引き上げるのです。昨日も数は多く釣れませんでしたが16キロ台が数本揚がったみたいです。なかにはダンブが海の中に引き込まれ無くなったと言う漁師の人もいます。どれだけの大物が喰いついたのでしょう。
P1030014 (640x480)
ほっけ釣りの様子ですがここ2,3日イカも釣れてきたみたいでイカ釣り漁船も朝まで電気を起こして頑張っています。親父この後30分位釣り上げる所を写真に撮ろうとダンブに眼を凝らしていましたがあきらめて松江地区に向かいます。頑張って目を凝らしていてもぶりが揚がらずこれだけ船がいるので親父に釣れる可能性は限りなく低いと思い船のいない所へ向かったのです。
P1030025 (640x480)
釣の人気スポット松江漁港の白灯台と山にかかる橋は奥尻へ行くための新道路にかかる橋です。この橋は最初に橋脚をたて後から両岸から橋桁を伸ばすと言うヤンバダムと同じ工法で作られた橋で完成までに確か三年位かかりました。親父こうした新しい物に興味があり現場監督になんども尋ねた事があります。作業中は日本高圧コンクリートのホームページに製作過程が載せられていました。結局松江まででかけてもぶりの釣果はゼロでこれなら室津島までいけば良かったと反省しますが後の祭りです。そしてこの日から魚探もGPSもリモコンで思うように動かなくなりいよいよ限界みたいです。今日はあられも降りそろそろ上架の頃かも。
スポンサーサイト



<< T社長の鱈釣りと冬支度 | ホーム | 久しぶりの久遠漁港 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム