FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最後?の鱈釣り

P1010510.jpg
今日の鱈釣りの釣果です。親父昨日のぶりの大漁にショックを受け今朝は五時に目醒めまだ薄暗い五時半に全ての準備をおえ出港する。その後昨日の大漁の旭光丸が親父の後に港を出ます。親父旭光丸に勝てるのは早起きと船の速力だけで後は完敗です。まだ暗いのでまずぶりの準備をしますがここでまた失敗してしまいます。スローで走っているのを忘れ仕掛けを持つてから放してしまったのです。目は空いていても心がまだ寝ていたのです。スローでも走行しているので回収はできません。大失敗です。まだ暗いのでレーダー、魚探をみながらのリモコン操縦なのでついうっかりしていたのでしょう。昨日から鱈釣りは今日が最後と決めていたので宮津沖の根に一番乗りし釣り始めますがいつもの105ポイントは全く釣れません。そのうち鱈釣りの船が6隻集まり釣り始めますがあまり喰いは良くないようです。
P1010511.jpg
親父今日は気合いが入っていて一番乗りし帰るのが最後で11時30分の帰港でこの釣果です。良い型が9本で後はポンタラですが助宗が釣れなくなりました。親父いままでお世話になった方へ鱈を送っていたのですがハッポーが後三箱必要なのですがヤマトへ買いに行ったら品切れで入荷までまだ2,3日かかると言われ困った時のソイ釣名人T社長です。早速メールでお願いすると心良くOKしてもらい安心し鱈釣りに行けた次第です。まあなんとか釣ることが出来明日からは寒ぶりに挑戦する予定です。例年ならばもう上架している時期なのですが今年は雪も降らず暖かく水温は16度もありました。左舷船底にフジツボが付き速力も一マイルも落ちました。そろそろ上架する時期かもしれません。船を港に係留していると島外にいると時化た場合が心配なのです。時化繋ぎをしなければなりませんから。
スポンサーサイト



<< 清運丸のほっけ刺し網 | ホーム | プロのぶり釣り >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム