FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今朝の鱈釣り

P1010454.jpg
昨日の天気予報では今朝は波風がまだ収まないので無理だろうと明るくなってから目覚め海を見ると風もなく波もおさまりこれなら大丈夫だろうと急遽出漁します。冷凍庫から餌を取り出し冷蔵庫へ行き氷を買い餌を海水に入れ準備完了です。出港したころは良い凪でしたが沖の根に着くころは風も波も出てきましたがいつもの105ポイントから攻めますが今日は全く鱈の反応はありません。その代りに助宗の反応があり良い型の助宗がすぐ食いついてきます。助宗がすぐ食いつくので真鱈が食いつく暇がないのいかもしれません。親父秋だと言う事を忘れ軽装でいきましたが寒くてヒーターを強にしても暖かくなりません。その上揺れる船上で足場が悪くなんと船酔い状態に?何故か胃がむかむかします。
P1010453.jpg
そして釣り上げたポンタラは何故か大きなエビを飲み込んでいます。鱈腹食べるから鱈と言うらしいのですが良い型のエビです。前回もこの場所で釣れた鱈も大きなエビを食べていました。そういえば小さな赤魚を最近はあまり吐き出さない気がします。結局この日は助宗15キロ一箱と5キロ位の鱈一本とポンタラ3本のみで9時過ぎ帰港しました。潮が悪いのか?鱈がいないのか?悩む親父です。最近ぶりの便りが聞こえません。夏のぶりと違い沖を通っているのでないか?と言う人もいますが青苗方面で釣れるのも小ぶりだけという話もあります。脂の乗った寒ブリは何処へ行ったのでしょう。親父夏に北上するぶりに味をしめ今度は南下する寒ブリを送るからと言った手前南下するぶりを意地でも釣らなければならないのです。
スポンサーサイト



<< 復活したスマホ | ホーム | 島のカラス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム