FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

W社長の鱈釣り

P1010423.jpg
毎年島に2,3回鱈釣りの訪れる宮城県N市のW社長が昨日来島し今朝五時半鱈釣りに行きました。昨日まではプロの漁師でも釣れないと嘆いていたのですが今朝は親父達が沖の根に一番乗りしW社長が遠路はるばる来た甲斐があり鱈にもその願いが通じたのか親父達大漁でした。左のクーラーの鱈は9.7キロの大物で社長が釣り上げました。
P1010422.jpg
満足そうなW社長ですが親父この後また大ボケをしてしまいます。最初は軽い上潮で北西の風波高1m弱で良かったんですが強風で船を流してしまい先日新しくした電動リールのラインをスクリュウに巻き込んでしまいまた半分以上を失ってしまったのです。前回は欲をだしすぎ。今回はうっかりミスでやはりキナンポぶりは直っていません。毎回反省しているのですが反省を反省しきれていないのが親父なのです。W社長最初鱈釣りを始めた頃は全く釣れなかったのですが今では一尾では巻き上げず二尾目を食いつかせてから巻き上げるなど余裕が見られます。気が短い親父は一尾でも巻き上げようとするのです。そして今日は餌付が悪かったためシャクリをしている人もいましたがシャクリでは良い型が揚がったそうです。
P1010425.jpg
そしてハッポー詰め作業でクール宅急便で送りりますがなんと送料は4万円以上もいかかります。旅費と宿泊費とハッポー代も含め計算すれば返って鱈を買ったほうが安いような気がします。がやはり釣りのだいご味を味わいたいのでしょう。宮城県の鱈釣りは金華山沖に2時間以上かけて行くらしいのですが当たり外れがあるとの事です。島の場合も漁、不良はあるのですが昨日見たく全く釣れない日もあれば今日のような日もあります。今日は9キロ代が二本上がりました。誰も誉めてくれないので自分で自分を誉めます。やはり船長の腕前をでしょう!
スポンサーサイト



<< ペチカ | ホーム | 多忙な週末 >>


コメント

見事な鱈ですね!送料なんて大物を釣り上げた感動に比べたら些細な事でしょうね!?

先日の豆腐屋さんのYさんですが、今日父に聞いてみたところ、ソイの大物を競い合った仲だそうです(^-^)
大変懐かしがっていましたよ!

やはりご存じでしたか?二年位前に奥様を亡くしたのですが今でも朝晩釣りにています。人形・かわいいですね。まるで生きているみたいでしぐさも可愛いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム