FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

多忙な週末

P1010399.jpg
土曜日はTさんとOさんと共に鱈釣りにでかけました。ここ数日の鱈釣りの状況を説明しあまり大漁を期待できないといいいつもの宮津沖の根へ。現場に着くとすでに4艘が操業していますが皆余り釣れていないようで常にポイントを変えています。やはり釣果は芳しくなく助宗とポンタラばかりです。皆さん釣れなく早々と帰航する船もありますが今日はTさん達今日は休日と言う事でただ一隻で頑張ります。すると鱈釣りが初めてと言うTさんに強い引きが!これがその鱈ですが今日の一番の大物です。ビギナーズラックです。電源の不調、リールの不具合など何度かトラブルに合いましたが鱈釣りの面目が立ちました。そして帰港するとまたDrヘリの音がします。
P1010402.jpg
いそいで奥尻中学校グランドへ行きますとすでに着陸し救急車がそばにいます。親父達海上にいる7時頃救急車が走っていたそうでそれに関係あるのかも。親父前回も思ったのですが着陸してから飛び立つまで20分?位時間がかかるのです。安全の為の色々な手順があるのでしょうがもっと早く出来ないのか?とも思います。すごく便利になったのは非常に感謝していますが。そして池には
P1010407.jpg
親父7月に買ってきた鯉が蓮の葉影に見えます。この鯉は五尾買ってきたのですが最近見えなかったのです、9月に大きな鯉を買ってきてからいつも蓮の葉の下のほうに隠れるようにあまり泳ぎまわることはなかったので、大きな鯉を怖がっていたのではないかとは親父の推測です。合掌!残り四尾は何処へ行ったのでしょうか?そして山ではブナの林が色ずきはじめています。
P1010408.jpg
ここは亡き親父とキナンポ親父で軽トラが歩けるように道路を付けたブナ林なのです。森林浴に最適でブナの葉が落ちると枯葉の絨毯の上を歩いているようで本当に幸せは気分に浸る事ができます。このように島は豊かな山の恵みで海も豊かなはずなのですが残念ながら海は最近は豊かさを感じられなくなりました。そして島では非常に珍しい欅の木です。
P1010417.jpg
青苗のKさんが植えたケヤキの木なのですが親父真っすぐ伸ばそうとロープを張っているのですが材質が固いためかなかなか真っすぐになりません。そもそもケヤキなんて北海道で育つのでしょうか?海に山に大忙しの親父ですが何をしても中途半端でその道を極める事はできないのです。やはりキナンポです。
スポンサーサイト



<< W社長の鱈釣り | ホーム | 鱈はいづこへ? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム