FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今日のぶり釣り

P1010356.jpg
今朝六時北桧山町大成区から登る朝日で海上はベタ凪です。今日がぶり目当てなので40~60mラインをせめますが全く鳥山もなければ魚探の反応もなくなぶらも見つける事は出来ません。たった一日であの大群は何処へ行ったのでしょう?そういえばイカも釣れないみたいなので餌もないのでしょう。朝冷え込んだので昨日より水温は0.5度下がり17.5度ぶりの適温なのですが。
P1010359.jpg
そして北の海上には茂津多岬が見え夜間は島からも茂津多岬灯台の光をはっきり確認する事ができます。茂津多灯台は確か100m以上の高台に有る為遠くからも見る事が出来るのです。親父今から8年位前娘と札幌へ行く時日本海沿岸を北上するコースを選び見たことがあるのです。昔は有人だったらしく宿舎も灯台に近くにまだ残っていました。灯台守の時代です。
P1010360.jpg
そして帰路海上から見る海の守り神、宮津弁天です。ヤマセの潮風で赤茶けていて本来の紅葉の色が出ていません。結局今日の釣果は全く当たりがなくゼロでしたが親父の船以外もう二艘がぶり釣りしていたのでぶりが全くいないと言う事ではないのでしょう。先ほど札幌の友人から電話があり一尾には熟したタチが腹一杯入りもう一尾はタチだがまだ熟していなかったそうです。親父昨日ゴム手袋まではいてなにしていたのでしょうか?やはり元祖キナンポでした。
スポンサーサイト



<< 島の救世主 Drヘリ | ホーム | 準備完了の鱈釣り >>


コメント

宮津の弁天さん!懐かしいです~(´∀`)
賽の河原、ファミリーパーク、神威脇温泉…。今も変わらずあるんでしょうね。
益々奥尻に行きたくなりました!

コメントありがとうございます。すべてまだありますよ。今年7月宮津弁天でルアーで11キロという座布団ひらめが揚がりました。弁天は未だ釣りのメッカです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム