FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今日の釣り

P1010300 (2)
親父昨日は21時に就寝し五時まで寝てしまいました。老体の為疲れが蓄積していたのでしょう、もう当然のごとく若くはない,疲労は一日では回復出来ないという事なのでしょう。そしてまたイカ釣りへ。漁場に着くと元親父のソフトボールチームビクトリーズのメンバー二人がイカ釣りしています。親父仕掛けを降ろすとエンタープライズ(船名)が側に来てもう一時間ぐらいシャクッテいるけどまだ一尾も釣れていないといいKちゃんはまだ一尾だけだといいます。親父それを聞くと一度もシャクラズすぐ仕掛けを回収しぶり釣りに向かいます。この決断の速さが親父の特徴(反面忍耐力がない)なのです。そしていつものように賽の河原へ一直線、すでにHさんがそこにいて小さいのが二本と手で教えます。そして親父が賽の河原水深50mで釣り上げたのがこの3.5キロの小ぶりです。7時帰航まででこの一本のみで鳥山もなければ魚探の反応も好ましくありません。いかは釣る人で120杯位つれたそうですが午前1時頃からイカ釣りに行ってたみたいです。漁船も今日は釣れなかったみたいでその上イカの単価も道東方面が大漁の為安いそうです。
P1010302 (2)
二日間で23尾のいかの残りを干してみましたが完全な失敗作です。今日イカを大漁したらこの中に扇風機を持ち込み乾燥させようと目論んでいましたが空想に終わりました。もう少し寒くなったら小さいポン鱈を三枚おろしにしてポンタラを作ろうか?と思案中です。そうするときなんぽ水産謹製加工品が完成です?
P1010303 (2)
そして池には前回AM無線大会後買ってきた?○○○円の鯉が池に君臨しています。以前大きな鯉がいた時は鯉の天下だったのですが大きな鯉が死んでからは金魚が一塊になり小さな鯉を池の片隅に追いやっていたのです。でもこの鯉が来てからはゴマをするように寄り添うのです。魚の世界も人間社会と変わらないのでしょうか?まるで大国に従順などこかの国みたいです。
スポンサーサイト



<< 今日の鱈つり | ホーム | 哲ちゃんと藍ちゃん >>


コメント

こんちは。奥尻ライフ満喫していますね(^-^)
イカを干してある網戸の乾燥小屋は手作りですよね?
ウチも父が大きな乾燥小屋に、大量の魚を干していたのを覚えています。
また美味しいホッケが食べたいです!

コメントありがとうございます。乾燥庫冬の間に防虫網が破れまして張り替えました。ほっけですが今や幻の魚になりつつあります。10年位前まではほっけのいどっこといいほっけが集団で海の色が変わるほどいたのですが今では秋にちょっと獲れる位です。以前は四隻いた底網船もいまでは一隻のみです。さびしい限りです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム