FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スマホからガラケーへ

P1010222 (2)
親父今月18日にガラケーからスマホに変更しましたがこの九日間何度練習?しても理解出来ず皆さんに迷惑をかけてしまいました。電話帖でいじっていると知らない?間に発信していたりショートメールを見ることが出来ずまた呼び出し音がオフになっていたりと携帯の用をなしていませんでした。また親切に教えていただいた皆さんや何度も販売店に行き教えて頂きましたが使いこなす事が出来ませんでした。これが親父の頭の限界か?と思い恥じをしのんで販売店に行き元のガラケーに戻してもらいました。本当に恥ずかしい限りです。そして復活したガラケーで新しいHHのフロートを取り付けました。親父やはり船釣りではいつもポケットに入れておかねば万が一落水した時に連絡しようがないのです。前回の鱈釣りの時は邪魔なので船内に置いておいたのですがこれでは落水時はどうしようもないのです。Kさんは釣りに行く時は首からぶら下げていると言っていましたがガラケーから見ると倍近い大きさがあり親父にすれば邪魔なのです。これがスマホを止めた第二の理由なのです。
P1010225 (2)
これが今日から船上でも親父の命を救う、夜の街で万が一親父狩りにであったら防御する武器にもなる相棒になるのです。スマホの変わりはタブレットがありますのでこれを使おうと思います。このタブレットは親父放浪の旅に出たらこれでブログをUPしようと昨年用意したもので購入当初はブログUPできたのですが今では完全に忘れ去っているのです。
P1010226 (2)
早く現役を終え好きな事したいのですが、その前に頭が壊れてしまいそうな気がします。認知症予備軍ではなくもうすでに認知症なのかも?スマホの時代、後二年でガラケーの生産が中止になると言う時にスマホを使いこなせないのですから。そして親父の他に池にも病んでいる金魚がいるのです。
P1010220 (2)
背びれが溶けその下は鱗がはがれ皮膚が見えています。昨日見つけたらいにいれ塩水浴させていたのですが朝になると水が濁り肌は白い綿状のものが1センチ位の長さまで伸びていました。すぐに金魚を捕まえ汚れを取った状態です。原因は分りません。もう一つ池に不思議な事があるのです。今年親父が函館から買ってきた鯉の半数が行方不明なのです。池の水を抜いた後など良くみるのですが見当たりません。今は大きな鯉も居ないので食べられる事は考えられません。何処へ消えたのでしょう?
スポンサーサイト



<< なべつる祭り | ホーム | ロビを作る >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム