FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

土日の釣り


P1010066 (2) (640x480)
九日夜八時の奥尻海峡の漁火と夕焼けの残照に浮かぶ奥尻島です。夜八時でもこんなに空が明るいのですが親父の心は反則切符で心の中は怒りで燃えています。結局寝れずに飲み過ぎブログを書き翌日みたら最後の方が文章になってなく誤字だらけで意味がわかりません。きなんぽ親父の性格が表れています。短気で直情型であると言う事です。いつも家内にそんなに気が短いのに良く釣りが出来るなあと言われますが親父の釣りは待ちではなく攻める釣りなのです。金曜日はそんなわけで札幌の疲れと二日酔いで休養日に勝手にし土曜日は四時出港で頑張りました。P1010069 (2) (640x480) (640x480)
土曜日はこの6キロと3.5キロの二本だけでしたが久しぶりに釣りを楽しみました。ちょうど札幌から墓参りに来ていた親類がいたのでお土産にしちょうどタイミングが良かったです。毎日海に行っていると自然に四時すぎると目を覚ましますが八日札幌の高校時代の友人と午後六時半から飲み始め最終地下鉄で帰ったときは七時ちょっと前まで寝ていましたからやはり環境なのでしょうね。たのしい夜の札幌を楽しましてくれたUさん,Fさんありがとうございました。今年こそタチの入った鱈送るからね。そして今日の日曜日22年前のあの南西沖地震のあった日なのですが島では公式の慰霊祭はなく地区の遺族会が行事を行うみたいです。親父今朝はまだ札幌疲れと前日の二日酔いのせいで昨日は仕事が終わると飲まずに寝てしまいました。飲まなくても寝れるものなのですね。新発見です。そして目が覚めるとなんと五時半です、急いで出港して船内時計を見ると四時半です。親父寝すぎて寝ぼけていたのです。こんな間違いも初めてでだんだんボケてきているのかも?そして結果は?
P1010071 (640x480)
上で5.5キロ中で4.5キロ下で3.3キロです。魚探を見ていても反応は全くなくてまた鳥山もたっていません。全くの感勝負なのですが昨年一年間自粛した分天が味方してくれているのでしょう。いままで数える程しかぶりを釣っていない親父がコンスタントに釣るのですから。それとも今年の小ぶりが異常なのか?積丹半島ではぶりの大漁が続いているみたいです。積丹では八キロを超えないとぶりと言わないみたいなので親父の釣るのは残念ながらやはり小ぶりなのです。


スポンサーサイト



<< 博多ぶあいそ別邸 | ホーム | ヒッチハイカー?それとも新種詐欺 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム