FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リベンジ

DSCN0214 (2)
昨日の賽の河原に沈む夕日ですがこれで午後6時半ぐらいですが来週22日23日と島の三大祭りの賽の河原祭りが行われます。昨日も6時出港したのですが途中二人の同乗者を乗せ帰航中のSさんの船とスライドしなぜか悪い予感がする。今日は乗り子のKさんが異常に張り切っていますがやはりKさんの一人勝ちでしたが皆小さな形でKさんが6、親父3、そして前回大漁したOさんが2本と散々な結果に終わりました。そいは良く大きいものから食いつくといいますが昨日はSさんが釣った後(Kさん一人で20本)だったのでソイがいなかったのです。それに昨日は潮が速く波もありベストコンデションではなかったのです。でもただ一つ収穫が。Oさん30mの水深で急激にラインを20m持っていかれ緩むと巻き上げますがまた20mもラインを持って行かれラインが水平状態になります。皆の仕掛けを回収し大物をキャッチしようと親父はタモを持ち魚を弱らせてから引き揚げようとしますがまた急にラインが伸びこれはぶりだと直感しますがここでハリス10号が切れてしまいます。
DSCN0218 (2)
そして今朝リベンジに燃え釣り上げたのがこちら4.5キロのふくらげです。朝4時30分母親の仏壇での凛の音で目覚め行こうとすると一人で行くのはやめなさいと言う忠告も聞かず(止めてくれるなおっかさん背中の××が鳴いているの心境)で5時に出港する。そしていつものそい釣りの場所へ行くといきなり強い引きがありドキドキしながら引き上げるとこの4.5キロのふくらげが。昨日Oさんがバラシタぶりではないかと口を確認すると針は付いていませんでした(笑い)。その後二年ぶりのぶり釣りなのでトラブルに悩みながらなんとか釣りを続けます。昨日親父のぶりの針をみたOさん針が錆びている、するとKさんが針は錆びたほうが良い、喰えば錆びて外れないからなど散々揶揄されたのですが見事リベンジをはたしました。そして帰港しようと仕掛けを上げるとなんと3.4キロのふくらげがついているではありませんか!そんなんで計3尾ゲットです。親父遊びまくっているようにみえますがこれでも仕事するときはしてますから。今も波に揺られてるみたいで体を左右に揺れながら書いています。
スポンサーサイト



<< ハコラクの取材と今朝のぶり | ホーム | 松の剪定 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム