FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

鯉と金魚

P1020415.jpg
先日函館に行った際に買ってきた鯉三匹です。今も元気に泳いでいますが二週間位前から金魚が体調が悪いのか池の底に横になり動きません。棒で触ると動くのですが元気がありません。大きなたらいに水を入れ塩を入れて空気を供給し隔離しましたがだんだん元気が無くなりました。
P1020446.jpg
これがその金魚ですが良く見るとこの反対側の腹が三角錘のように尖がっていていつもその方を下にして横たわります。触ると柔らかいのですが明らかに異常な尖がりです。何か消化できない物を食べたのか?それとも癌なのか?かわいそうですが手の施し様がありません。親父名前も金魚の種類も分りません。にわか愛好家見習いですから。そして昨日試験の帰り流金、出目金、コメットを三尾ずつ買ってきて池に放しましたが今朝行ってみると出目金が見当たりません。黒い色なので識別できないのかと良くみても見当たりません。出目金は体型が親父タイプなので動きが遅く見つけれると思うのですが池の底にでも隠れているのでしょうか?
P1020450.jpg
そして石の間に隠れている金魚を発見!左下に二尾中央付近に一尾、白い丸いのは金魚の餌です。池に慣れるまでこうして隠れているのでしょうか?それにしても出目金は何処に隠れているのでしょうか?そして側には先日買った鯉が元気に泳いでいます。
P1020425.jpg
一尾3000円チョイの鯉なのですがスマートな体型ですが同じ大きさ位の親父に飼われている鯉は皆親父ににてメタボ体型なのです。鯉も飼い主に似るのでしょうか?P1020449.jpg
下が新しい鯉でその上が以前から飼っていた鯉です。明らかに親父体型で腹の太さが違うのが解かるでしょう。
スポンサーサイト



<< 船の進水とうれしい知らせ | ホーム | 試験 >>


コメント

初めまして

初めまして。Googleの室津島を検索してたどり着きました。
私、江差マリーナを母港に、松前小島から上ノ国、熊石沖を青物狙いでさまよっています。
今年は、奥尻、室津島周辺にも釣りだけでなく、クルージングも兼ねて行って見ようかと思い色々検索していたところ拝見いたしました。
今後、ブログ更新楽しみに拝見して行きたいと思います。

コメントありがとうございます。室津にクルージングを兼ねて来るそうで良いですね。室津周辺は暗岩などがあり危険なのですがGPSがあれば問題はないでしょう。周囲に暗礁などが沢山あるのでこの周囲に流物が来るとなかなか離れませんので島では一番良い漁場です。ぜひお楽しみください。明日船を降ろす予定です。

詳しい情報ありがとうございます。
私も今週中には、メンテと船底塗装を終えてマリーナへボートを搬送予定です。
今後ともヨロシクです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム