FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

船の除雪

P1020198.jpg
14日湿った雪が積もった船の除雪をしました。あまり雪が積もると上架している船台に不安がある為船体を重く出来ないのです。実はこの船台、元はイスズのキングフイッシャー27用の船台で20年以上前の船台で強度に不安があるのです。親父大変お世話になったK組のK社長から頂いたものなのですが船の長さと船体重量が違うのです。ペンキを塗りメンテナンスをしているのですが経年劣化で錆びだけはどうしようもないのです。親父の船は300Lタンクに半分入れた状態で約4.5トンあるのです。P1020197.jpg
スクリューとラダーの状態です。昨年の春先にラダーには船底塗料を塗りッスクリューには防護塗料を塗ったのですがすぐ側が港の為潮風による錆びが見えていますがまあまあ良い状態でしょう。前回キングストン弁が回らないと書きましたがその後潤滑スプレーを吹いておいたら効果があったようで無事回りました。簡単に各部のチェックをしたらウインドラスのモーターが回らない、ベンチレーターが回らない、リモコンサーチライトが点灯しない、回らないの不良個所を見つけ修理しなければなりません。思っていたほど不良個所が少ないように思いましたが3月になったら徐々に修理を始めたいと思います。本当は新しい魚探も欲しいのですけども今の親父の経済状態では無理みたいです。今の魚探は200Hzと50Hzの2派なのですが親父が主に使う200Hzg故障で使えないのです。修理を依頼したらもう古い機種なので部品がないのだそうです。200Hzは主に船の真下を見て50Hzは周囲を幅広く見るのですが親父は主に200を使っていたのです。漁師は主に50Hzを使うのだそうで親父は漁師から50Hzを使えといつも言われているのですが最初の魚探が200Hzオンリーだったのでそれに慣れてしまったのです。そんな分けで除雪、点検も無事終了。
P1020199.jpg
雪が少なければ3月から整備をはじめ4月には降ろす予定です。今年は昨年釣れなかった分も釣り上げる予定ですが1年のブランクをとりもどせるかどうか?乞うご期待!
スポンサーサイト



<< UHB特番 ”消えてたまるか北海道”仮題 | ホーム | 冬の鯉 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム