FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

奥尻高校スキューバ事業

親父この一週刊、函館でのミニクラス会など遊びに忙しく昨日島に帰ってきなしたが最近は気温も高くなり海はベタ凪でまるで湖みたいな状態で船は江差を出港してから一度も揺れないで奥尻に着きました。まさに絶好の海水浴日和です。
P1000622.jpg
今日は奥尻高校の先生方のスキューバの講習会があるそうで親父仕事の合間に見学に行ってきました。奥尻高校は全校生45名で其の内スキューバを選択している人は27名だそうです。7月中頃から始まるスキューバに合わせて先生方の事前講習だそうです。インストラクターは三浦さんという女性の方で奥尻高校出身でダイブ(大歩?)という会社の方だそうです。P1000618.jpg
左から2人目のオレンジ色のシュノーケルをつけている方がインストラクターです。
親父もこんな美人なら教わりたいとおもうのですがなんせど近眼なので無理でしょう。奥尻高校このような他校にない特色を持っているのですから町上げて宣伝すればよいと思うのですが。後奥尻高校出身で現在沖縄の宮古島でダイビングのインストラクターをしている卒業生がいます。なぜ知ったかと言うと3年前東京から飛行機で来たお客様がいて話す機会があったのですが宮古島へ行ったとき習った講師が奥尻出身と言ったそうでその時初めて奥尻島の事を知ったそうで奥尻に興味を持ち来たそうです。ちょうど今頃で気候も安定してる時期でしたので、多分想像と違ったみたいでした。寒風吹きすさみ荒波の島を想像していたみたいです。彼女がどんな島に生まれ育ったのか知りたかったと言ってましたが、いずれにせよ島に興味をもち島を訪れるのは良い事です。
P1000621.jpg
陸上には監視員を配置し対策も万全です。先生は泳がないの?と聞くと今日は監視員ですと言う事で双眼鏡で海をじっと見つめていました。やはり真面目ですね。スキューバ講習を後継者養成事業というそうですがやはり命名が固いですね!
親父なら海猿!!やはりキナンポだから思いつきませんでした。ちなみに親父の次女も奥尻高校出身ですが残念ながらかなづちでいくら海に連れだそうとしても拒絶されました。幼少の頃ボートに乗せ海上を疾走したので海に恐怖感を感じたのかもしれません。反省です。海水はアトピー性皮膚炎にも効果があり親父は最高の水だと思うのですが。
スポンサーサイト



<< 父の思い出 | ホーム | 真夜中の火事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム