FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今年の青森ヒバ

病気の鯉も計4回の薬浴でなんとか良くなったみたいなので今日は先日植えた青森ヒバにくいを打ちに行きました。
途中竹の子取りの知人に会いましたがもう出ているとのことでそういえば親父も例年20日過ぎると通称竹の子山周辺にいつも取りに行っていましたが3年位まえから腰痛で行けなくなっていたのを思いだしました。腰痛で竹の子の時期を忘れていました。
P1000460.jpg
今年植えたヒバですがこれは苗を買ったのではなく昨年庭にあるヒバを枝払いした後、枝を斜めに切り土に刺しておいたものなのです。これがうまくいけば苗を買わずに植林を続けて行くことが出来経済的です。はたしてうまくいくのか?
P1000461.jpg
昨年秋刺したひのきです。青森ヒバと違い檜です。来年はこれを植林する予定なのですが檜は青森ヒバと違い病気、害虫に弱く親父みたいにデリケートなので育てるのが大変なのですが頑張ってみます。
P1000462.jpg
昨日行われた植樹祭の後の様子ですがヒバと親父の知らない木が植えられていましたが、素人ながらこんな植え方で大丈夫なのか?とふとおもいました。プロの方の指導の下に植えられているのでしょうけどヒバの植える間隔が近すぎ半分ダメになるのを考え考慮し植えているのか?また日陰を遮るものがない中で大丈夫かな?と素人ながら思いました。いずれにせよ良い事には違いがありません。親父の植林を手伝ってくれた人はこの木が伐採される頃は奥尻は無人島になっているといい、昨日レンタカーで帰られたお客様ほ奥尻の人口減少率30年後(?)は北海道一で全国三位だそうでそれに興味を持って取材に来たと言ってました。地震後また別の意味で注目をあびるかもし知れませんね。
スポンサーサイト



<< 小型船舶更新時講習 | ホーム | 鯉の病気 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム